業務スーパーにある格安麺『長崎かた焼きそば』は歯ごたえある太麺で満腹度高め

業務スーパーで販売されている『長崎かた焼きそば』をご存じでしょうか。

太麺タイプのインスタント皿うどんです。別途具材を用意するタイプですけど、2人前のボリュームで91円(税込)の手頃さ。コクのあるあんかけスープと太麺のボリュームで、がっつり系の一皿に仕上がりますよ。

小川屋|長崎かた焼きそば|91円

業務スーパーでは91円(税込、税抜85円)で販売中です。皿うどんの麺をちゃんぽん風に太く切り出したという揚げ麺と別添スープのセットで、内容量は120g。カロリーは1人前60gあたり277kcal(脂質 11.8g、炭水化物 38.3g)。他メーカーのインスタント皿うどん・かた焼きそばは、150~180円程度の商品が多め。具材が別途必要なので単純比較はできませんが、手頃な価格設定ではありますね。製造者は小川屋です。

豚肉、えび、いか、キャベツなどの具材をフライパンで炒め、水300ccに溶かした添付スープを投入。とろみがつくまで煮込んだら、お皿に盛った揚げ麺に餡をかけて完成です。注意点がひとつ。麺・スープともに小分けがされておらず、2人前と表記されているボリュームを一度で作る必要があります。シリーズ品の『長崎育ち 皿うどん』(約110g・91円)は小分けタイプなので、不便に感じるポイントですね。

味の傾向はシリーズ品と共通しています。パリッと元気な歯ごたえの香ばしい揚げ麺に、ごまと醤油のあんかけスープが旨味たっぷり。がっつり太めの麺なので、それに合わせて味付けもやや濃いめ、といった程度ですね。麺がほぐれづらく、2人前に分けるのは手間がかかるため、やはり実質的に一人で豪快ボリュームを平らげざるを得ないのがネック。満腹ご飯をお探しの際にどうぞ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 太めの揚げ麺とあんかけスープをセットにした、具材なしタイプのかた焼きそば
  • 中華風の味付けではなく、細麺の皿うどんと同様の甘く優しいオーソドックスな味付け
  • 小分け調理できないのが不便だけど、満腹めしとしてチョイスするなら悪くないクオリティ
  • 太めの麺が好みなら本品、細めの麺が好みなら『長崎流 かた焼きそば』(120g・91円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|120g(2人前) ■カロリー|1人前(60g)あたり277kcal(合計554kcal) ■製造者|小川屋 ■原材料|油揚げめん(小麦粉(国内製造)、食塩/かんすい、酸化防止剤(V.C、V.E))、スープ(でん粉、砂糖、食塩、ごま、粉末醤油、香辛料、ポークエキス、植物油脂/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素)、(一部に小麦・大豆・豚肉・さば・魚介類を含む)