業務スーパーにある『大粒肉焼売』は揚げ調理もおすすめしたい良コスパおかず

業務スーパーで販売されている『大粒肉焼売』をご存じでしょうか。

冷食大手のニッスイが製造する冷凍シュウマイです。鶏肉と魚肉すり身のしっとり系食感ですけど、しっかり大粒の食べごたえが嬉しい感じ。コスパ的にも優秀で、チョイスしやすいおかず冷食ですよ。

日本水産(ニッスイ)|大粒肉焼売|149円

業務スーパーでは149円(税込、税抜138円)で販売中です。冷凍シュウマイが10個入って、内容量は300g。カロリーは1個あたり89kcal(脂質 5.1g、炭水化物 5.9g)。コスパ(単価)は100gあたり約50円、1個あたりは約15円。

業スーPBの『肉肉焼売』(360g・213円)に比較すると個数は減りますが、グラム数あたりのコスパは本品のほうが優秀です(そちらは100gあたり約59円)。日本水産が製造・販売する業務向け食材になります。

調理は電子レンジ(500W)で2個あたり約1分30秒チンするか、トレイごと蒸し器に入れて約12分加熱するだけ。170℃程度の油で約3分30秒揚げてもOK。レンジ調理と蒸し調理は大差ありませんけど、少しでも肉汁感とプリッとした口当たりを重視するなら蒸すのがおすすめです。

鶏肉メインに魚肉すり身を加えた肉シュウマイです。旨味は十分、肉汁の量もそこそこ。若干甘いのが気になりますけど、ラードや魚介エキスを使って、風味豊かに仕上げています。食感は皮を含めて柔らかく、粗挽き感はイマイチ。粗く刻んだ玉ねぎも結構主張します。

それでも一粒ずつの大きさで満足度が高く、全体的には及第点。揚げ調理すると外カリ中フワの良食感になりますし、価格を考えればかなり優秀なおかず冷食ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 鶏肉ベースに魚肉すり身などを加えた、冷凍の大きめ肉シュウマイ
  • 魚介系の甘みが強い以外はバランスの取れた味わいで、おかず度は十二分
  • 業スーで買えるシュウマイのなかでは、価格以上の満足度があるポジション
  • 僅差だけど、食感を重視するなら『えび焼売』(400g・318円)のほうがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|300g(10個入) ■カロリー|1個あたり89kcal(たんぱく質 4.2g、脂質 5.1g、炭水化物 5.9g、食塩相当量 0.5g) ■製造者|日本水産 ■原材料|たまねぎ(輸入又は国産)、鶏肉、つなぎ(小麦粉、ゼラチン、粉末卵白)、ラード、粒状植物性たん白、魚肉すり身、砂糖、食塩、しょうゆ、ぶどう糖、たん白加水分解物、香辛料、チキンエキスパウダー、ポークエキスパウダー、かにエキス、えびエキス、皮(小麦粉、粉末状植物性たん白、大豆粉)/調味料(アミノ酸等)、(一部にえび・かに・小麦・卵・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)