業務スーパーにある『徳用ロールイカ』は肉厚で炒めも揚げもイケる便利食材

業務スーパーで販売されている『徳用ロールイカ』をご存じでしょうか。

アメリカオオアカイカを加工した冷凍魚介です。ロール状に巻かれた身はどっしり肉厚で、柔らかジューシーな口当たり。風味は淡白ですけど、炒め物やフライなどの幅広いレシピに活用できますよ。

松岡|徳用ロールイカ|753円

業務スーパーでは753円(税込、税抜698円)で販売中です。冷凍ロールイカが7本入って、内容量は1kg。カロリーは100gあたり89kcal(たんぱく質 17.9g、炭水化物 0.0g)。コスパ(単価)は100gあたり約75円、1本あたりは約108円。

一般スーパーではほとんど見かけないロールイカ。『するめいか短冊』(300g・321円)などの冷凍イカが並ぶ業スー品の中では、比較的高コスパと言える大ボリューム品です。原産国は中国、輸入・販売は松岡。

冷蔵庫に2~3時間置いて自然解凍したのち、好みの大きさにカットして加熱調理すればOKです。解凍時に大量のドリップが出ますけど、素材の旨味は問題なし。比較的淡白ながらクセがなく、軽い味付けの野菜炒めでもメインを張れるクオリティですね。

切れ目を入れても加熱時に身が反りやすいのがネック。気になる場合は小さめにカットするのが無難です。どの切り方でもプリッと肉厚な柔らか食感は十分楽しめます。キムチ炒めにしたり、磯辺揚げにしても美味ですよ。

大ボリュームなのもあって買いづらいビジュアルですけど、使い勝手は良好。1本ずつ解凍すれば、一般家庭でも無理なく使い切れる魚介食材ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • アメリカオオアカイカをロール状に加工した、大ボリュームの冷凍魚介食材
  • とにかく肉厚のもっちりした食感で、弾力は弱いけど柔らかくて食べやすい
  • 加熱してもそこまで縮まず、幅広いレシピでメイン食材に使えるクオリティ
  • 旨味を重視するなら『するめいか つぼ抜き』(650g・753円)もおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり89kcal(たんぱく質 17.9g、脂質 1.4g、炭水化物 0.0g、食塩相当量 0.5g) ■原産国|中国 ■輸入者|松岡 ■原材料|アメリカオオアカイカ、食塩/pH調整剤