業務スーパーにある『炊き込みご飯の素 牛ごぼう』は落ち着いた和食でいきたいときの安心チョイス

業務スーパーで販売している『炊き込みご飯の素 牛ごぼう』をご存じでしょうか。

醤油とかつおだしで仕上げた炊き込みご飯の素です。具材の存在感が弱いけど、シリーズの中でも味付けの完成度は高め。混ぜて炊飯するだけの簡単調理もあって使いやすい一品ですよ。

光商|炊き込みご飯の素 牛ごぼう|159円

業務スーパーでは159円(税込、税抜148円)で販売中です。内容量は500g、合計カロリーは157kcal(炭水化物 13.6g、食塩相当量 6.5g)。製造・販売は光商。

1パックで2合分が作れるレトルト炊き込みご飯の素です。『炊き込みご飯の素 ひじき』(500g・159円)などのシリーズ品と同価格・同ボリューム。一般スーパーの商品と比較してそこそこ手頃だけどコスパ的には平均点、というポジションになります。

お米を2合研いで本品を加えたら、水は足さずにそのまま炊飯。炊きあがったら全体をかき混ぜて完成です。具材はごぼう、にんじん、牛そぼろ、こんにゃくの4種類。いずれも食感の主張が弱く、ボリュームもいまひとつ。シリーズ品に比べて具材の満足度は低めですね。

醤油とかつおだしをベースにした優しい味付け。そこに牛肉の旨味が効いて、シンプルなのに奥行きのある味わいです。塩気も抑えてクセがなく、風味の良さならシリーズ品の中でも上位。安心してチョイスできるクオリティです。落ち着いた和食でいきたいときに選んで損はないですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 牛肉、醤油、かつおだしを使用した炊き込みご飯の素
  • シリーズ品と大差ないクオリティだけど、具材の量とバリエーションは若干落ちる
  • シンプルながら品の良い旨味が広がる味わいで、味付けのバランスはかなり優秀
  • 具材の満足度を重視するなら『炊き込みご飯の素 鶏五目』(500g・159円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■カロリー|157kcal(たんぱく質 5.4g、脂質 7.6g、炭水化物 13.6g、食塩相当量 6.5g) ■販売者|光商 ■原材料|野菜(ごぼう、にんじん)、牛肉(オーストラリア)、こんにゃく、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、砂糖、食塩、かつおエキス/調味料(アミノ酸等)、水酸化カルシウム(こんにゃく用凝固剤)