業務スーパーのかぶりつき肉『スモークチキンドラムスティック』はご馳走感もあるコスパ惣菜

業務スーパーで販売されている『スモークチキンドラムスティック』をご存じでしょうか。

アメリカ原産の冷凍骨付き鶏もも肉が2本入り。がっつりボリュームとしっとり柔らか食感で、安心してチョイスできるクオリティです。スモーキーな風味づけも程よく、パーティなどでご馳走系お肉を用意したい時に便利ですよ。

業務スーパー|スモークチキンドラムスティック|375円

業務スーパーにて375円(税込、税抜348円)で販売中です。鶏の骨付き下もも肉が2本入って、内容量は400g(1本200g)。カロリーは100gあたり139kcal(炭水化物 1.0g、食塩相当量 1.0g)。原産国はアメリカ、輸入者は神戸物産。

『ターキードラムスティック』(400g・408円・102円/100g)『骨付きもも肉(ドラム)』(1kg・537円・約54円/100g)といった同部位の冷凍品もラインナップされています。最安品ではないものの、グラム数あたりのコスパで見ればまあまあ手頃、といったポジションですね(約94円/100g)。

13~14cm程度の骨付きもも肉です。調理は冷蔵庫に2~3時間置いて自然解凍したあと、ラップをして電子レンジ(500W)で1本あたり約10分チン、または予熱したオーブントースター(1200W)で1本あたり6分前後を目安に加熱すればOK。

スモーク加工と加熱処理を済ませた商品で、肉質はしっとり柔らか。皮目も硬すぎない弾力感です。燻製の香り付けは程よい効き方で、味付けもほんのり塩気を感じる程度のシンプルさ。鶏肉の旨味を素直に楽しめるバランスですね。

業スーのご褒美チキン的な商品のなかでは、最も無難なおいしさと言ってよいかと。ただ、あっさり系の味わいなので物足りなさも残るかも。パーティのオードブルや、ちょっとご馳走感のある晩酌のお供が欲しい時にはぴったりですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • アメリカ原産の骨付き下もも肉をスモーク加工した冷凍食肉
  • 柔らかな繊維感とクセのない燻製の香りで、見た目よりは食べやすい仕上がり
  • 豪快な旨味や肉汁感はイマイチだけど、ご馳走系お肉として無難にチョイスできる
  • 1本あたりのサイズは小さくなるけど、コスパを重視するなら『骨付きもも肉(ドラム)』(1kg・537円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|400g ■カロリー|100gあたり139kcal(たんぱく質 19.0g、脂質 6.8g、炭水化物 1.0g、食塩相当量 1.0g) ■原産国|アメリカ ■輸入者|神戸物産 ■原材料|鶏骨付き下もも肉、食塩、ぶどう糖、砂糖/ポリリン酸Na、香料、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に鶏肉を含む)