業務スーパーの格安鍋食材『寄せ鍋つゆ』はどのネタとも合う旨みアッサリの無難タイプ

業務スーパーで販売されている『寄せ鍋つゆ』をご存じでしょうか。

かつお節と昆布だしをベースにした鍋用スープです。あっさり系の風味で個性は弱いものの、具材を選ばない無難なおいしさ。リニューアルされたので、あらためて使い勝手をチェックしてみました。

業務スーパー|寄せ鍋つゆ|95円

業務スーパーにて95円(税込、税抜88円)で販売中です。内容量は800g(ストレートタイプで3~4人前)。カロリーは100gあたり14kcal(炭水化物 2.6g、食塩相当量 1.9g)。販売は神戸物産、製造はマスゼン(業スーを運営する神戸物産のグループ会社)。

『寄せ鍋の素』(800g・104円)のリニューアル品。「○○鍋の素」シリーズが「○○鍋つゆ」シリーズに置き換わったかたちです。時期や店舗によって83円~104円あたりまで価格に振り幅があるシリーズですけど、リニューアルした現在は95円で見かけるところが多い印象ですね。

調理はパウチに入った本品をよく振ってから鍋に注ぎ、沸騰させてから好みの具材を入れて火を通すだけ。

かつお、昆布、醤油がメインのシンプルな鍋つゆです。野菜や練り物や肉や魚介、大雑把に何でも投入できるタイプの素直な味わい。逆に言えば、旨味の強い具材を入れないと単調になりがちでもあります。

リニューアル前と比べてカロリーや原材料表示はほとんど変わらず、微調整に留まっています。

牛肉だしに下支えされたバランスの良い味付けもそのまま。シリーズのなかでは無難すぎる味で印象が弱いですけど、格安でストックできる便利さは十二分です。とにかく普通においしい鍋を作りたいときにどうぞ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • かつお節と昆布だしをメインにしたシンプルなパウチ入り鍋スープ
  • 醤油の塩気を抑え気味に、だしの優しい香りと旨味でまろやかに仕上げた味わい
  • リニューアル前と変わらず、シリーズのなかでも無難なバランスの良さが際立った一品
  • 濃厚感を求めるなら『キムチ鍋つゆ』(800g・95円)などがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|800g ■カロリー|100gあたり14kcal(たんぱく質 0.6g、脂質 0g、炭水化物 2.6g、食塩相当量 1.9g) ■製造者|マスゼン ■販売者|神戸物産 ■原材料|果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、食塩、かつお節エキス、発酵調味料、昆布エキス、しょうゆ、砂糖、たん白加水分解物、牛肉だし、唐辛子、牛肉エキス調味料/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタン)、酸味料、カラメル色素、香辛料抽出物、甘味料(ステビア)、(一部に小麦・牛肉・大豆・豚肉を含む)