業務スーパーにあるイワシ缶『日本のいわし 花椒風味』はご飯がすすむ系の濃厚ピリ辛味

業務スーパーで販売されている『日本のいわし 花椒風味』はご存じでしょうか。

国産いわしを醤油ベースで味付けした缶詰食材です。花椒と唐辛子を使用しつつも、辛味は意外と穏やか。にんにくの旨味と合わせて、ご飯がすすむタイプのピリ辛テイストに仕上がった一品ですよ。

宝幸|日本のいわし 花椒風味|138円

業務スーパーでは138円(税込、税抜128円)で販売中。内容量は140g、合計カロリーは376kcal(脂質 30.7g、食塩相当量 1.9g)。製造・販売は宝幸。

姉妹品に『日本のいわし アヒージョ』(140g・138円)があります。業スーPBの味付け済みいわしには、『いわしトマトハーブ漬け』(100g・116円)など。いずれも手頃で、ほとんど横並びのコスパ感ですね。

7~8切れほどにカットしたいわしを煮汁に漬けたもの。味付けは醤油と砂糖をベースにした、シンプルな甘辛さです。そこに花椒や唐辛子を加えて、いわしの隅々にまで香辛料の香りを染み込ませています。

辛さ自体は控えめで、花椒の華やかさが素材の味を引き立てたバランスとなっています。

特有のシビレはあまり感じないんですけど、強めのにんにくと合わさって、やみつき感のある旨味の濃さに。ピリ辛でありつつも、ふっくらと厚みのあるマイルドな味わいです。

いわしのサイズや脂のりは特筆点なし。骨を除去して柔らかく煮込んでおり、身が小さいこと以外は不満のない仕上がりです。苦味や臭みも感じません。おつまみ特化の姉妹品に比べて、ご飯との相性が優秀な一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 花椒を加えて中華寄りのピリ辛感に仕上げたいわし缶詰
  • 見た目よりもマイルドな辛さで、素材の旨味と華やかな香りが引き立ったおいしさ
  • もう一味足りないシンプルさだけど、手軽なご飯おかずとしては十二分なクオリティ
  • おつまみ度を重視するなら『日本のいわし アヒージョ』(140g・138円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|140g(固形量100g) ■カロリー|376kcal(たんぱく質 19.3g、脂質 30.7g、糖質 5.1g、食物繊維 0.8g、食塩相当量 1.9g、カルシウム 281mg、DHA 2888mg、EPA 4004mg) ■製造者|宝幸 ■原材料|いわし(国産)、しょうゆ、砂糖、にんにく、花椒、唐辛子/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、グァーガム)、香料、(一部に小麦・大豆を含む)