業務スーパーの『クラシッククリーミーはちみつ(ウクライナ産)』はどう? 甘み・食感・食べ方をチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『クラシッククリーミーはちみつ』をご存じでしょうか。

ウクライナ原産の瓶入りクリーミーハニーです。添加物ゼロの香り良い味わいと、粘度があるのに舌の上でふんわりさらっと溶けるような食感が特徴的。口当たりの良さと使い勝手の良さが優秀な調味料ですよ。

『クラシッククリーミーはちみつ』の価格・コスパは?

『クラシッククリーミーはちみつ』は408円(税込、税抜378円)で販売中。内容量は250g、カロリーは100gあたり324kcal(たんぱく質 0.8g、炭水化物 80.0g)。ウクライナのはちみつメーカー・ASCANIA-PACKが製造する商品を神戸物産が輸入・販売するパッケージ。

コスパ(単価)は100gあたり約163円。シリーズ品に『クリーミーはちみつ ブルーベリー』(250g・429円・約172円/100g)『4種のナッツのはちみつ漬け』(250g・537円・約215円/100g)などがあります。本品はシリーズの中では比較的手頃なポジションですね。

『クラシッククリーミーはちみつ』はどんな味?

温度管理した純粋はちみつをじっくり撹拌することで作られるクリーミーはちみつ。微細に結晶化させることでクリーム状になったもので、普通のはちみつに比べてとろりとした粘性が強いのが特徴です。粘度があっても溶けやすいので、ヨーグルトの味付けにも問題なく使えます。

ねっとり重そうと思わせて、舌の上でサラリと溶けるような軽やか食感。保存方法にもよりますが、パンに塗りやすく垂れづらいのが使いやすいポイントです(常温保存だとなめらか、冷蔵庫に入れておくとちょい固めになる)。

お味としては、花の香りが爽やかに広がったあと、強すぎない甘みが続く感じ。喉への刺激感はほのかにピリッとあるかないか程度。それなりにパンチはあるけど、口溶けの良さのおかげもあって、全体的にはすっきりした印象にまとまっています。

シリーズ品のなかでは一番クセがない素直な甘さ。酸味強めのフルーツに甘みを足す用途にも相性ばっちりです。普通のはちみつのように放置しても凝固しづらいですし、使いやすさと食感の良さが両立した優秀な一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 純粋はちみつを撹拌して作った、ウクライナ原産のクリーミーハニー
  • ふんわりなめらかな舌触りが軽やかで、後味もさらりと切れる
  • リッチな濃厚感ではないけど、クセがない素直な甘さで様々な用途に使いやすい
  • フルーティな香りを重視するなら『クリーミーはちみつ ブルーベリー』(250g・429円)がおすすめ
クラシッククリーミーはちみつ
購入店 業務スーパー
商品名 クラシッククリーミーはちみつ
参考価格 375円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|250g ■カロリー|100gあたり324kcal(たんぱく質 0.8g、脂質 0g、炭水化物 80.0g、食塩相当量 0g) ■原産国|ウクライナ ■輸入者|神戸物産 ■原材料|はちみつ(ウクライナ)