業務スーパーの大ボトル版『姜葱醤』は買っておいても使い道に困らないネギ&生姜万能たれ

業務スーパーで販売されている『姜葱醤(ジャンツォンジャン)』をご存じでしょうか。

おろし生姜とネギ風味の香味油を合わせた万能調味料です。業スー品の中でも人気が高い商品で、内容量にして650gという大ボリュームタイプまで登場。蒸し鶏、餃子、焼きそば、肉の下味など、とにかく幅広いレシピに活用できる一品ですよ。

業務スーパー|姜葱醤|753円

業務スーパーにて753円(税込、税抜698円)で販売中。内容量は650g、カロリーは100gあたり517kcal(脂質 53.8g、炭水化物 7.3g)。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

コスパ(単価)は100gあたり約116円。同名商品の『姜葱醤(ジャンツォンジャン)』(180g・257円・約143円/100g)の大容量タイプです。コスパは本品のほうが優秀ですね。

ピリッと軽い辛味があるおろし生姜を、ネギ風味の香味油に漬けた調味料(パッケージ記載の注意書きによると、あくまでネギの香りを付けた油らしく、ネギ油ではないようです)。そこにほのかな塩気と鶏だしの旨みを加えて、まろやかな口当たりと濃厚なコクが両立した味わいに仕上げています。

使えるレシピは和洋中と幅広く、業務スーパー公式の商品ページからもアレンジレシピが参照できます。簡単な使い方だと、卵かけご飯にプラスするのがおすすめ。風味に爽やかさと厚みが加わり、一味違うおいしさになります。

特に相性が良いレシピは蒸し鶏。さっぱりした鶏むね肉の旨みをグッと引き立ててくれます。刻んだ白ネギを混ぜてネギソースにアレンジすると、香ばしさが増してより美味になります(鶏肉のねぎソースがけ)。

他にも冷奴、唐揚げ、餃子のつけダレなど、思いついた料理には片っ端から入れてもいいぐらいの活用度の高さ。意外と麺類にも使いやすく、特に焼きそばに絡めるとどこかアジアンな味わいに仕上がります(ネギと卵の焼きそば)。

量の多さとさっぱりした香りの良さのおかげで、気兼ねなくたっぷり使えますけど、高カロリーな点だけは要注意。賞味期限は未開封だと1年以上ありますが、開封後は1~2ヶ月程度で使い切るのが無難かと。それでも使い勝手が良いので、無理なく消費できると思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • おろし生姜をネギ風味の油に漬けた大ボリューム調味料
  • まろやかな口当たりと香りの良さで、料理に爽やかな旨みとピリ辛感をプラスできる
  • 使う分量には注意が必要ながら、中毒度と活用度の高さで大容量でも使い切りやすい
  • 味わいに大きな違いはないので、本品だと多すぎる場合は『姜葱醤』(180g・257円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|650g ■カロリー|100gあたり517kcal(たんぱく質 0.9g、脂質 53.8g、炭水化物 7.3g、食塩相当量 4.1g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|植物油脂、しょうが、食塩、チキンエキス調味料、香味油/調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、着色料(V.B2)、香料、酸化防止剤(V.C)、甘味料(ステビア)、(一部に卵・大豆・鶏肉を含む)