業務スーパー「冷凍焼き鳥」のおすすめ度は? 6商品を食べ比べてみた

IMG_2094

激安大入り食材が目白押しの業務スーパーだけど、1パック1キロ入りの商品とか、食べきれる自信がなくて家庭じゃなかなか試せないですよね……。

というワケで今回は、mitok編集部が覚悟を決めて50本入り1キロオーバー冷凍焼き鳥パック6商品をまとめて食べ比べ! どの焼き鳥が買いなのか、徹底会議してみました。

冷凍コーナーに並ぶ1キロ級焼き鳥ボックスの存在感が……スゴい!

IMG_2045

スタッフB:今回はこちら、やたらと種類豊富でボリューミーな業務スーパーの箱入り焼き鳥パックを試しました。冷凍コーナーの一角にぎっしり詰まってるところを一度は見かけて、「イヤ無理だわ」と諦めた方も多いのではないでしょうか。

IMG_2052▲iPhoneと並べるとこんな感じのサイズ感。

スタッフA:内容量はいずれも50本入りで1100~1350g。中国原産・神戸物産輸入の業スー商品で、タレで味付けされたものと味付けナシのものがあります。スチーム加熱済みのものを冷凍した商品で、調理はそのままフライパン、もしくはレンジなどで解凍後フライパンで焼き目をつけるといった方法がオススメです。

IMG_2054

スタッフB:箱を開けるとこんな感じで、焼き鳥が半透明の袋に包まれてます。なんというか、ガチ業務用という趣きです。

IMG_2055

スタッフA:袋は結構油でヌルヌルしていて手が汚れやすいので注意。えっと、それでは実食していきましょう! ちなみに今回取り扱った商品のリストは以下になります。

  1. 皮串 1,350円(以下すべて税抜)
  2. 鶏つくね串 980円
  3. ねぎ間串 1075円
  4. もも串(タレ無) 995円
  5. もも串(タレ有) 1490円
  6. 鶏とろ串 1155円

 

① やきとり 皮串 50本入り|1350円

おすすめ度 ★★☆☆☆(ちょい脂っこい?)

IMG_2056

スタッフA:まずは皮から。基本このシリーズ、タレなしで塩などの味付けもされていません。とりあえずそのまま食べてみると……皮はさすがに味なしじゃピンと来ないね。でも塩胡椒を振るだけで全然美味しくイケる

IMG_2082

スタッフB:一本ごとのそれなりなサイズといい、スーパーのお惣菜コーナー感がありますね。弾力よりは柔らか食感寄りで、脂の量が多いのでちょっともたれるけど、1350円で50本だから1本約27円ですよね。全然アリだと思います!

② 焼きとり 鶏つくね串(タレ無) 50本入|980円

おすすめ度 ★★★★☆(ウマくて安い、迷ったらコレ!)

IMG_2060

スタッフA:こちらも味付けナシ……なのに、そのままでも美味しいぞ!? 柔らかホクホクで肉汁たっぷり、口の中でほどける感じの食感です。このジューシーさなら焼いてそのままかさっと塩振るだけで、良い夜食やおつまみになりますよ。

IMG_2089

スタッフB:980円で1本約20円と、1キロ焼き鳥の中では最安値なのに高レベル。コスパならナンバーワンかも! 「焼き鳥1キロは食いきれるか不安だなー」という方は、とりあえずつくねからチャレンジしてみてはいかがでしょう?

③ 焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入|1,075円

おすすめ度 ★★★☆☆(飽きた時のもう一本用に!)

IMG_2074

スタッフA:コレも味付けなしだけど、鶏の旨味とネギの風味、どちらもほどよく出てると思います。ネギは汁気しっかりかつシャキシャキで、ちょっとペナペナな感じもするけど、噛みきれないほど芯が残ってもいないし、及第点かと!

IMG_2085

スタッフB:サイズ的にちょっと一串に刺さっている量が寂しいボリュームで単体で食べるにはちょっと寂しいかな、と思うけど、これも1075円で1本約21.5円という格安ぶり。「焼き鳥の種類ひとつで50本食い続けるのは飽きるかも」という場合、あわせて買っておくとバリエーションが出せてちょうどいいポジションかもしれませんね。

④ 焼きとり 加熱済みもも串 50本入|995円

おすすめ度 ★★★☆☆(料理にも使えそう)

IMG_2063

スタッフA:さて王道のもも串だけど、他では特に気にならなかった生臭さをちょっと感じるかも? でもコレ、塩はもちろん醤油とか七味だけで全然料理として成立するベースだね。しかもいつでも焼きたてが食べられるんだから、一人暮らしでも完食できなくはないと思う!

IMG_2084

スタッフB:串から抜いて料理の素材に使うにも便利ですよね。995円なのでこれも1本約20円、つくね串に続く安さです。市販のタレとかも色々試せそうだし、アレンジ素材としては一番使いやすいかも。

⑤ 炭火焼とり もも串 50本入|1490円

おすすめ度 ★★★☆☆(唯一のタレ付きでラク!)

IMG_2049

スタッフA:他より価格が上ですが、タレで味付け済みでレンジだけで調理可能なのはこの商品だけです。アレンジはしづらいけど、手間が少なく済むのはなにより。タレは酒とみりん風調味料的な甘味で、個人的には好みじゃないけどご飯が進む感じですね。

IMG_2079

スタッフB:激ウマってほどじゃないですけど、缶詰の焼き鳥とは勝負できるぐらいのレベルだと思います。串から抜いて錦糸卵とかひいた上に乗せれば丼としてさくっと成立しそう! 好みの味付けで食べたい人はタレなしのものを選びましょう。

⑥ 焼きとり 加熱済み鶏とろ串 50本入|1,155円

おすすめ度 ★★★★★(そのままの味・食感はナンバーワン!)

IMG_2827

スタッフA:えーっとハイ、満腹ですが、最後に鶏の胸から手羽にかけての部位である鶏とろの串をいただきます(若干ブルー)。……って味付けナシなのにかなり美味しいじゃないですか! 端的に言うと、他の商品はスーパーの惣菜コーナーレベルでしたが、これは焼き鳥チェーン居酒屋で出てもおかしくない質の高さです。

IMG_2833

スタッフB:もっちり柔らか食感なのに油っこさは控えめで食べ応えもシッカリ。少量塩を振るだけでパクパクいける出来ですね。一本のボリュームも気持ち多めな印象です。値段の差もそう変わらないし、味にこだわるならコレ一択じゃないでしょうか!

オマケ:業務スーパーで買えるオススメ焼き鳥調味料

IMG_2136

スタッフB:どれが一番ウマいか編集部で票を取ったところ、1位『鶏とろ串』2位『つくね串』の結果になりました。あとはこのシリーズ、味付けをする調味料次第なところもあるので、業務スーパーで買える焼き鳥にも手軽に使えるオススメスパイスもついでにご紹介しておきます。

スタッフA:写真左は『ヒマラヤピンクソルト』。がっつり塩味が欲しい時にピッタリの岩塩で結構質が高いッス。写真中央は『ハーブソルトメキシカンミックス』。塩とニンニクと唐辛子のミックスで、コレがダントツで焼き鳥に合います。鶏皮にたっぷり振ってみると、マジでスゴい(塩分過多に注意)! 写真右は『ハーブソルトイタリアンミックス』、黒胡椒やバジルほかハーブも効いたもので、風味に変化が欲しい時に便利です。色々味付けを試す楽しみもあわせて、1キロ焼き鳥を味わっていきましょう!