業務スーパーの5食147円『しょうゆラーメン』のおすすめ度は? 気になる味や麺をチェック

業務スーパーのインスタント食品で『しょうゆラーメン』という商品はご存知でしょうか。

醤油味のスープと油揚げ麺のセットが5食分入った、オーソドックスな袋麺です。いわて醤油が製造する格安ラーメンシリーズの一つで、その中でもとりわけ「特徴のなさが特徴」という言葉がピッタリのあっさりテイスト。おうちラーメンのベースにする節約系食材としては使いやすい一品ですよ。

業務スーパー|しょうゆラーメン|147円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーにて147円(税込)で販売中です。内容量は83g×5袋。一般的な袋ラーメンと同じか、若干少ない程度のボリュームですね。調理方法は、450mlの沸騰したお湯に麺を入れ、軽くほぐしながら3分間茹でたら、お湯に粉末スープを入れてよくかき混ぜるだけでOK。

いわて醤油の袋麺シリーズはいずれもスープが薄味寄りなのですが、本品は特にさっぱり系。パンチに欠ける香りの薄い醤油ベースに、鶏だしがほんのりと立ち、上品ともチープとも言えない感じ。とにかく「普通!」の一言に尽きるお味ですね。そのぶん具材を選ばないので、余った野菜をポイポイ投入できますし、濃いめに風味が付いたフライ麺の旨味も引き立っている印象です。アレンジ用のベースや夜食のストックにする分には、わりあい便利な格安品かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 味にも香りにもとにかく特徴がない、1食当たり29.4円のあっさり系醤油ラーメン
  • 不味くはないけど薄味で、物足りない場合は塩胡椒を振るだけでもずいぶん良くなる
  • 200円以上のナショナルブランド品のような特徴は無いけど、麺の旨味と食感も問題なく、好みは選ばない味
  • シリーズ商品の中では個性がないぶん使いやすく、おうちラーメンの簡単なベースなどに便利

商品情報

■内容量|83g×5食 ■カロリー|1食当たり372kcal 販売者|いわて醤油 原材料|油揚げ麺(小麦粉、植物油脂、食塩)、食塩、粉末醤油、砂糖、蛋白加水分解物、チキンエキス、香辛料、酵母エキス、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、かんすい、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に乳成分、小麦、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。