業務スーパーの冷凍魚介『あじ開き』はフライで食べるのがおすすめ

業務スーパーの冷凍食品で『あじ開き』という商品はご存知でしょうか。

中国原産のあじを開きにした冷凍魚介です。サイズ的には小ぶりの部類で、身の厚さもそこそこといったところ。クオリティ的には中の下といった印象ながら、コストパフォーマンスの高さを加味すれば、使い勝手は悪くない食材かと思います。

業務スーパー|あじ開き|278円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、278円(税込)で販売中。内容量は300gで、10尾程度のあじの開きが詰まっています。ぜいごと中骨は取り除かれているので、冷蔵庫に置いて半解凍したら、そのままお好みのレシピに活用してOKです。

下処理済みの扱いやすさはなかなかに魅力的。解凍しすぎてドリップを出さないよう注意すれば、旨味もそれなりに濃いめです。ただ、厚み、柔らかさ、ジューシーさは、いずれもあと一歩のクオリティ。アジフライにして味付けを足せばおかず度は十分ですし、南蛮漬けにするとさっぱり爽やかなおいしさに仕上がりますが、いずれにしても食感やボリュームはそこそこ、という印象に収まるかと。それでも、価格の安さと手軽さを重視するなら、十分選択肢に入る魚介食材かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 身を開いて骨まで除去した、下処理済みの冷凍あじ
  • 醬油などで軽く味付けするだけでグッと旨味は引き立つけど、風味自体は淡白寄り
  • 比較的身が硬く、食感やサイズにこだわる場合はあまりおすすめできない
  • 業スー冷凍魚介の中ではかなり手頃な価格帯で、コスパを重視するなら魅力的

商品情報

■内容量|300g ■カロリー|100g当たり126kcal(合計378kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|あじ

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。