業務スーパーにある350g『浜蒸し牡蠣 瀬戸内海産』は旨み濃厚で鍋にもフライにもおすすめ

業務スーパーで販売されている『浜蒸し牡蠣 瀬戸内海産』をご存知でしょうか。

瀬戸内海から採れた牡蠣をスチーム加工したという冷凍牡蠣です。加熱済みなので鍋に入れてもほとんど縮まず、大粒の食感と濃厚な旨味が存分に楽しめます。業スーPBの格安牡蠣よりも割高ながら、クオリティ重視なら買いの一品ではないかと。

ノースイ|浜蒸し牡蠣 瀬戸内海産|1,058円

業務スーパーの冷凍食品コーナーでは、1,058円(税込、税抜980円)で販売中。内容量は350gで、20粒ほどの冷凍牡蠣が入っています(個体差あり)。100g当たり約302円の計算ですね。冷蔵庫に置いて自然解凍するか、急ぎの場合は流水解凍してからお料理に使いましょう。ちなみに販売者は冷凍食品メーカーのノースイ、加工者は大分県の浜永水産となっています。

スチーム加熱処理がされた商品で、鍋に入れて煮込んでもほぼ縮まないのが特徴的。ぎゅっと旨味が閉じ込められたような濃厚さで、出汁もたっぷり滲み出ます。食感は柔らかクリーミィ系ではなく、身が引き締まった感じで、ほんのり弾力がある歯ざわりです。

業務スーパーオリジナルの韓国産『冷凍かき』(800g・1,166円)などに比較して、ちょい高めの価格設定ですが、凝縮された旨味の濃さで一段上のクオリティ。とくにフライや牡蠣飯などに使うと風味が際立つので、おかず用途なら本品がおすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 瀬戸内海産の牡蠣をスチーム加熱処理してから冷凍した海鮮食材
  • 雑味のない締まった風味で、芯が太い濃厚な味わいがストレートに楽しめる
  • 生牡蠣のようなクリーミィな口当たりではないので、食感よりも旨味を重視する場合に買いたい
  • クオリティを求めるなら本品、コスパの良さを求めるなら『冷凍かき』(800g・1,166円)などがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|350g ■カロリー|100g当たり91kcal(合計約319kcal) ■販売者|ノースイ ■加工者|浜永水産 ■原材料|かき(瀬戸内海産)