業務スーパーにある『鮪(まぐろ)たたき』ならお手頃価格で大盛りネギトロ丼が作れる

業務スーパーで販売されている冷凍食品『鮪(まぐろ)たたき』をご存じでしょうか。

国産まぐろのミンチを真空パックに詰めて冷凍した業務用食材です。そのままネギトロ丼などに使える、しっとりふんわりした良食感。一般スーパーのお刺身コーナーで買うよりもお得ですし、品質も十分な一品ですよ。

マルハニチロ|鮪たたき|537円

業務スーパーの冷凍食品コーナーでは、537円(税込、税抜498円)で販売中です。内容量は250g。100gあたりの単価は約215円。一般スーパーのチルド品だと100gあたり380円ほどだったりするので、さすがのコスパ感ではありますね。冷蔵庫に置いて自然解凍、あるいは袋の上から流水に当てて解凍し、箸で十分にほぐしたら、そのまま料理に使ってOK。ちなみに製造・販売はマルハニチロになります。

加工油脂を加えたまぐろの赤身がミンチにされたもの。しっかり細かく叩かれて、食感はねっとり柔らか。臭みなども無く、手頃でも品質は十二分ですね。ひとつ気になるとすれば、やや色合いが薄いところ。パッケージ裏面には「空気に触れてから約30分で鮪の赤い色に戻ります」と表記されているものの、時間が経ってもあまり変わらない印象です。

味付けは食塩で調えた程度。脂の旨味も強いというほどではなく、わりあいさっぱりした風味。取り立ててクセはない反面、そのまま食べるには淡白かも。醤油やタレを加えれば、ばっちり味が引き立ちます。ネギトロ丼にはもちろん、卵黄を乗せてピリ辛に味付けしてユッケ風おつまみにアレンジしたり、手巻き寿司の材料にも活用できますね。

ちなみに、コストコの『まぐろたたき(生食用)』を例にレシピをまとめたレポートもあるので、そちらも参考にしてみてください。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ペースト状に叩いた国産まぐろを真空パックに包んだ冷凍魚介食材
  • 旨味の濃さはそこそこながら、臭みのないさっぱりした味わい
  • そのままだと若干淡白なので、味付け前提で活用したい
  • 安価かつ使い切りやすいボリュームで、ネギトロ丼や手巻き寿司に重宝する

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|250g ■カロリー|100g当たり184kcal(合計460kcal) ■製造者|マルハニチロ ■原材料|まぐろ(国産)、加工油脂、食塩/pH調整剤、酸化防止剤(V.C)、調味料(アミノ酸等)