業務スーパーにある『いかオクラ』は軍艦巻もよく合うベンリ系おつまみ食材

業務スーパーで販売されている『いかオクラ』をご存じでしょうか。

刻んだいかとオクラを和えた冷凍食材です。そのままおつまみにするのはもちろん、納豆和えや巻き寿司などにもアレンジOK。ネバネバ食感とさっぱりした旨味がくせになる一品ですよ。

カキヤ|いかオクラ|213円

業務スーパーでは213円(税込、税抜198円)で販売中です。内容量は200g、カロリーは100gあたり30kcal(炭水化物 3.3g、食塩相当量 1.5g)。コスパ(単価)は100gあたり約107円。

一般スーパーでは珍しい海鮮おつまみ冷食。似たタイプの『いかめかぶ野沢菜わさび』(275g・537円)などと比較すれば手頃なポジションです。製造・販売はカキヤ。

冷蔵庫に1~2時間ほど置いて自然解凍するだけで食べられます。余計な水分は含んでおらず、刻んだオクラのネバネバシャキシャキ感と、いかの弾力は十二分。いかの量が少ないのは残念ですけど、それ以外はそつのないクオリティです。

味付けは食塩などで軽く調えた程度。そのままだと淡白ですけど、素材のさっぱりした旨味は引き立っています。醤油やめんつゆで味付けしたり、生姜や卵黄などを足して、一品おつまみにするのがおすすめ。冷奴に乗せたり納豆和えにしてもOKですね。

ちょい手間ですけど、巻き寿司や軍艦巻きにしても美味。一般スーパーではあまり見かけませんし、海鮮おつまみ好きの方なら試す価値アリですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 中国産のいかとオクラを刻んで和えた、冷凍の海鮮食材
  • 全体的には淡白だけど、特有のネバネバシャキシャキ食感と素材の風味は十二分
  • 使い切りやすいボリュームで、おつまみ系レシピにアレンジする用途に便利
  • 濃いめの味付けが好みなら『いかオクラ松前』(200g・213円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|200g ■カロリー|100gあたり30kcal(たんぱく質 2.8g、脂質 0.6g、炭水化物 3.3g、食塩相当量 1.5g) ■製造者|カキヤ ■原材料|オクラ(中国)、いか(中国)、還元水飴、食塩/調味料(有機酸等)、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンC、フェルラ酸)、酸味料