業務スーパーにある1kg漬物『白菜キムチ』はどうなの? 味やコスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『白菜キムチ』をご存じでしょうか。

ガツンと1キロ入ったおなじみの韓国漬け物です。あっさり寄りのまろやかな味付けで、好みを選ばない優しい辛味。旨味の濃さはイマイチですけど、様々なレシピに活用しやすいコスパ食材ですよ。

光商|白菜キムチ|300円

業務スーパーでは300円(税込、税抜278円)で販売中です。内容量は1kg、カロリーは100gあたり54kcal(炭水化物 10.1g、食塩相当量 2.3g)。コスパ(単価)は100gあたり30円。原産国は韓国、輸入・販売は光商。

キムチは一般スーパーだと、安いもので100gあたり70~80円の商品が多いですね。同じく光商の『白菜キムチ』(400g・159円)も格安ですけど(約40円/100g)、本品はそれを上回るコスパ感です。

とにかくクセのないオーソドックスな冷蔵キムチ。白菜、大根、玉ネギ、人参、長ネギを漬けたもので、ボリューム的にメインは白菜です。他はわりと存在感控えめ。爽やかなシャキシャキ食感が楽しめます。

酸味の強さは熟成具合で変わりますけど、基本はさっぱり寄りの味付け。にんにくの香りは弱く、唐辛子の辛味もおとなしめ。昆布だしを使用して、まろやかな後味に仕上げています。パンチに欠けるものの、アレンジ用途には使いやすいですね。

王道的な使い方では豚キムチなどの炒め物やチャーハンに使いやすいですね。キムチ納豆うどんのトッピングや、ボリュームを活かしてキムチ鍋のベースにもOKでしょう。1キロあっても余裕で消費できる食べやすさと活用度ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • シンプルな味付けで1キロ詰まった白菜キムチ
  • 酸味も辛味も比較的おとなしめで、全体的にまろやかな輪郭の味わい
  • 個性はないけど、ご飯おかずにもアレンジにも使いやすい、爽やかなおいしさ
  • もう少し辛味の強さが欲しいなら『白菜キムチ』(400g・159円)のほうがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり54kcal(たんぱく質 2.9g、脂質 0.2g、炭水化物 10.1g、食塩相当量 2.3g) ■原産国|中国 ■輸入者|光商 ■原材料|白菜、大根、玉ネギ、人参、長ネギ、漬け原材料[糖類(ぶどう糖果糖液糖、砂糖)、にんにく、唐辛子、食塩、アミ塩辛(えびを含む)、魚醤(魚介類)、昆布、生姜]/調味料(アミノ酸)、酒精、酸味料、増粘剤(キサンタンガム)、V.B1