業務スーパーのパスタキット『カルボナーラ』はもっちり太麺の食べごたえがポイント

業務スーパーで販売されている『かんたんパスタ カルボナーラ』をご存じでしょうか。

太めの平打ちパスタに粉末ソースをあわせた即席カルボナーラです。もっちり食感の食べごたえと優しい味付けが特徴的。若干コクが弱めですけど、手軽に作れる満腹ランチとして悪くない一品ですよ。

業務スーパー|かんたんパスタ カルボナーラ|192円

業務スーパーにて192円(税込、税抜178円)で販売中です。内容量は175g。カロリーは100gあたり413kcal(炭水化物 63.1g、食塩相当量 3.0g)。神戸物産がイタリアから輸入・販売するプライベートブランド品。

平打ちパスタと粉末カルボナーラがセットになったものです。パスタはタリアテッレと記載されていますが、一般的なそれよりも幅が細め。どちらかといえばタリエリーニに近いですね。ちなみに『きのこのクリームパスタ』(175g・192円)と同容量・同価格の姉妹品になります。

調理方法は、500mlの水をフライパンに沸騰させて本品(パスタと粉末ソース)を投入。時々フライパンをゆすりながら、好みの硬さに応じて8~10分ほど茹でればOKです。パスタがちょい短め(18cm程度)なので、小型の鍋などでも調理可能ですよ。1袋で約2人前と表記されており、成人男性で多めの1食分といったところ。

厚みのある平打ち麺はもちもちコシのある食感。ソースは粉チーズがメインで、黒胡椒や豚肉は入っていません。卵黄のコクは薄めで、大豆たん白のひき肉もおまけ程度の存在感。シリーズ品の中ではあっさりしており、平板さが否めない風味です。麺のクオリティはバッチリなので、食べごたえのあるランチ候補として買っておいてもOK、ぐらいの立ち位置ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 平打ち麺に粉末カルボナーラをあわせた即席パスタ
  • パスタの食感は優秀だけど、ソースがあっさり系で物足りなさが残る味
  • 別途調味料などを足せば問題なくそこそこ美味なので、ランチ候補には買ってもOK
  • ソースの完成度を重視するなら『きのこのクリームパスタ』(175g・192円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|175g ■カロリー|100gあたり413kcal(たんぱく質 14.8g、脂質 11.7g、炭水化物 63.1g、食塩相当量 3.0g) ■原産国|イタリア ■輸入者|神戸物産 ■原材料|パスタ、粉チーズ、粉末油脂(植物油脂、グルコースシロップ、乳たん白)、粒状大豆たん白、たん白加水分解物、でん粉、酵母エキス、食塩、香辛料/香料、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)