業務スーパーの大入り『豚チャーシュー切り落とし』は丼にもラーメンちょい足しにも便利なシンプル味

業務スーパーで販売されている『豚チャーシュー切り落とし』をご存じでしょうか。

豚肩肉を厚めにスライスした冷蔵の肉食材です。脂肪の少ない部位で、しっとりした食感とシンプルな醤油の味付けが特徴的。ちょい地味な味わいですけど、軽いオードブルやラーメンのトッピングなどに便利ですよ。

カルネス|豚チャーシュー切り落とし|861円

業務スーパーにて861円(税込、税抜798円)で販売中です。内容量は700g、カロリーは100gあたり136kcal(脂質 5.9g、炭水化物 5.2g)。製造者はカルネス。

コスパ(単価)は100gあたり123円の計算。姉妹品の『吊るしベーコン切り落とし』(700g・734円・約105円/100g)『ショルダーハム切り落とし』(800g・861円・約108円/100g)と大差ない価格ですが、コスパ感は若干落ちるポジションです。

賞味期限は3週間ほどの冷蔵肉です。脂身が少ない豚肩肉のスライスで、肉質はしっとり柔らかめ。そっけないほどシンプルな醤油メインの味付けで、あっさりした素材の旨味を引き立てています。物足りなさはあるけど、脂のクドさがなくてパクパクつまめる味わいですね。

スライスの厚さにしろ、脂控えめのつまみやすさにしろ、姉妹品と似通った方向性です。ちょうどいい味付けなので、そのまま刻んで炒め物にも使えますし、もちろんラーメンのトッピングには相性抜群。手軽なボリュームアップ具材として便利ですね。チャーハンなどの具材にもどうぞ。

一応はチャーシュー丼にも活用可能。不思議と飽きない味ですけど、ちょっと輪郭が曖昧なので、白米との相性はそこそこ止まりでしょうか。主にはアレンジ・おつまみ用途で消費するのがおすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 輸入もの(原産地不明)の豚肩肉を厚めにスライスした冷蔵肉
  • 脂肪の少ないあっさりした旨味と素直な醤油の味付けで、飽きずにつまめるおいしさ
  • ラーメン具材にはもちろん、炒め物やおつまみにもそこそこ活用しやすいクオリティ
  • 肉質の良さを重視するなら『ショルダーハム切り落とし』(800g・861円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|700g ■カロリー|100gあたり136kcal(たんぱく質 14.5g、脂質 5.9g、炭水化物 5.2g、食塩相当量 1.8g) ■製造者|カルネス ■原材料|豚かた肉(輸入)、大豆たん白、醤油、還元水あめ、乳清たん白、糖類(乳糖、砂糖)、食塩、発酵調味料、卵たん白/着色料(カラメル、コチニール)、酢酸Na、グリシン、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に乳成分・卵・大豆・豚肉を含む)