業務スーパーの1kgトリカラ『お肉にこだわったあっさり唐揚げ』はにんにく感がちょうどいい

業務スーパーで販売されている『お肉にこだわったあっさり唐揚げ』をご存じでしょうか。

鶏むね肉に衣を付けた冷凍鶏からです。あっさり寄りのバランスながら、にんにくと生姜の程よいパンチがある味付け。おかずにもおつまみにも無難に使えるコスパ品ですね。以前紹介してから時間が経ったので、あらためて使い勝手をチェックしてみました。

業務スーパー|お肉にこだわったあっさり唐揚げ|645円

業務スーパーにて645円(税込、税抜598円)で販売中です。内容量は1kg、カロリーは100gあたり142kcal(脂質 3.9g、炭水化物 12.3g)。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。コスパ(単価)は100gあたり約65円。

以前は591円(税込)でよく見かけたので、54円の値上げ。パッケージと原材料も微調整されており、カロリーは微減(100gあたり157kcalから142kcalに)。値上げは残念ですが、『若鶏あっさり唐揚げ』(1kg・645円)などと並んで、業スー唐揚げ最安クラスであることには変わりありません。

調理は170℃の油で本品5個あたりを約6分揚げ直すだけ。オーブントースター(1200W)で予熱して約15分加熱するか、電子レンジ(500W)でラップをかけて約2分チンしてもOK。レンジ調理は衣がしんなりするので、余裕があれば他の調理方法にするのがおすすめです。

以前よりもにんにくと生姜が強くなっており、あっさり唐揚げと言いつつ風味はしっかり。余った分を冷蔵庫に入れると匂いが移るレベルです。

鶏むね肉なので旨味と肉汁感は平均以下ながら、しっとり柔らかな繊維感と薄い衣のさっくりした歯ざわりで、軽くつまむのにちょうどいい良食感です。

そのままだとビールおつまみ向きの味わい。ベースはシンプルな醤油味なので、ご飯おかずにも問題なし。余裕があれば好みのタレでアレンジしたいかも。冷めるとボソボソ感が出るのがネックですけど、重たすぎない食べやすさと手頃さで、引き続きチョイスしやすい一品ですよ。

ちなみに、もう少し旨味を重視するなら『鶏もも唐揚げ』(1kg・645円)あたりがおすすめです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり142kcal(たんぱく質 14.3g、脂質 3.9g、炭水化物 12.3g、食塩相当量 1.0g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|鶏胸肉、でん粉、おろしにんにく、おろししょうが、しょうゆ、みりん、食塩、チキンエキス、たん白加水分解物、こしょう、衣(でん粉、小麦粉、にんにく粉、大豆油、食塩、しょうが粉、赤唐辛子粉、こしょう)、揚げ油(大豆油)/調味料(アミノ酸)、炭酸Na、ポリリン酸Na、炭酸水素Na、酸味料、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)