MENU

業務スーパーの『桃まんじゅう』は食品サンプルみたいなルックスのこしあんおやつ

業務スーパーで販売されている『桃まんじゅう』をご存じでしょうか。

桃の形を模した冷凍菓子。壽桃包(ショウタオパオ)という中国の菓子パンなんだそう。小麦粉の生地にこしあんを詰めており、皮も餡も落ち着いた甘さ。シンプルすぎる印象もありますけど、見た目重視でおやつを選びたいときには嬉しい選択肢ですよ。

目次

『桃まんじゅう』の価格は?

『ふっくらかわいい桃まんじゅう』は375円(税込、税抜348円)。冷凍桃まんじゅうが15個入って、内容量は450g。カロリーは100gあたり280kcal(脂質 2.7g、炭水化物 57.0g)、1個(30g)あたりでは84kcal。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

『桃まんじゅう』の調理方法は?

調理方法は電子レンジのみ。凍ったままの本品を軽く水にくぐらせたあと、耐熱皿に移しラップをかけて3個あたり500Wで約1分30秒チンすればOKです。気持ち多めに水を含ませると、ふんわり柔らかめの食感に仕上がります。

『桃まんじゅう』はどんな味? 食感は?

丸っこい形と優しいピンク色で、業スーおやつの中でも上位に入るルックスの良さ。わりとリアル感があって桃の食品サンプルみたいですよね。

皮は素朴な風味で、もっちりとふっくらの中間ぐらいの程よい弾力食感。そこそこ厚みがあり、加熱時に含ませる水が少ないとボソッと硬めに仕上がりやすいので要注意です。

餡は多すぎず少なすぎずの詰まり具合。なめらか食感というよりは、比較的粘度が低いほっくりした口当たりのこしあんです。あっさり切れる大人しい甘さで、お茶請けなどにちょうどいい味わいですね。

見た目は華やかながら、全体的にシンプル。それでも調理の手軽さは魅力的ですし、2個も食べれば小腹が膨れる食べごたえも嬉しい感じ。ビジュアル優秀な簡単おやつとして及第点の一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 桃の形にふっくら蒸し上げた、中国原産の冷凍まんじゅう
  • ほんのり硬めの弾力感がある生地で、そのぶん見た目以上に食べごたえがある
  • なめらか系ではなくほくほく系の餡で、あっさりした素朴な甘さ
  • 味の個性は弱いけど、ビジュアルの良さと調理の手軽さが嬉しい一品

商品の評価と詳細情報

桃まんじゅう
総合評価
( 3.5 )
内容量450g(15個入)
カロリー100gあたり280kcal(たんぱく質 6.8g、脂質 2.7g、炭水化物 57.0g、食塩相当量 0.2g)
原産国中国
輸入者神戸物産
原材料小麦粉、こしあん、砂糖、植物油脂、酵母/膨張剤、着色料(ビートレッド)、(一部に小麦・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次