業務スーパーの『スパイシーポテト ワッフルカット』は厚切りホクホクでみんなが好きなやつ

業務スーパーで販売されている『スパイシーポテト ワッフルカット』をご存じでしょうか。

網目状にスライスされた冷凍フライドポテトです。厚めのサイズでほっくり感強めの良食感。スパイシーと言いつつ辛味はおまけ程度なので、料理の付け合わせやおやつ用途に気軽にチョイスできる一品ですよ。

業務スーパー|スパイシーポテト ワッフルカット|213円

業務スーパーにて213円(税込、税抜198円)で販売中です。内容量は500g、カロリーは100gあたり174kcal(脂質 7.0g、炭水化物 26.4g)。神戸物産がベルギーから輸入・販売するプライベートブランド品。

コスパ(単価)は100gあたり約43円。十分手頃ではあるものの、『フライドポテト クリンクルカット』(1kg・210円・21円/100g)など、1キロ級の冷凍ポテト類よりは高めのポジションですね。

クリスカットとも呼ばれるワッフルカットポテト。日本では珍しいタイプですね(カールス・ジュニアで見かけるぐらいかも)。調理は170℃の油で凍ったまま5個あたり3分半~4分揚げ直すだけ。揚げ調理済みなので、オーブントースター調理も可能です(予熱して片面7分ずつ)。

外側はカラッと揚がって硬めのサクサク食感。内側は層を重ねたほっくりした口当たりです。パプリカ色素を使用した辛そうな見た目ですけど、辛味レベルはおとなしめ。唐辛子っぽい香辛料の刺激をほんのり感じる程度で、ポテトの旨味の引き立て役に留まっています。

サクサク感とホクホク感が両立した食感の良さがポイントで、味わい自体はわりと平凡で好みを分けないタイプ。好みの調味料をたっぷり付けるのがおすすめです。

宅飲みのおつまみ菓子にもいいし、お弁当の隙間埋めにも。もちろん肉料理の付け合わせなどに使ってもOKな一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 網目状にスライスされたベルギー原産の冷凍フライドポテト
  • 厚切りのホクホク感と軽やかなサクサク感が両立した独特の良食感
  • かなり辛味が弱いので、好みの調味料でアレンジする前提でチョイスしたい
  • 『ポテトノワゼット』(500g・181円)と並んで、おやつにバリエーションが欲しいときの変化球ポテトとしておすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■カロリー|100gあたり174kcal(たんぱく質 2.5g、脂質 7.0g、炭水化物 26.4g、食塩相当量 0.9g) ■原産国|ベルギー ■輸入者|神戸物産 ■原材料|じゃがいも(遺伝子組換えでない)、衣(米粉、香辛料、食塩、コーンスターチ)、揚げ油(ひまわり油)/加工デンプン、リン酸塩(Na)、膨張剤、パプリカ色素、香料