業務スーパーの『こだわり生フランク スパイシー』はピリ辛ジューシーのごちそう肉

業務スーパーで販売されている『こだわり生フランク スパイシー』をご存じでしょうか。

アメリカ・カナダ産の豚肉をメインで使用した冷凍ソーセージです。スパイス類の重厚な香りと、天然ケーシングからあふれる肉汁感が嬉しい一品。シリーズ品と同様、業スー品でも上位に入るご馳走クオリティですよ。

業務スーパー|こだわり生フランク スパイシー|753円

業務スーパーにて753円(税込、税抜698円)で販売中です。ケーシングが繋がった冷凍生ソーセージが10本入って、内容量は1kg。カロリーは100g(1本)あたり289kcal(脂質 23.6g、炭水化物 2.8g)。販売は神戸物産、製造は肉の大公(業スーを運営する神戸物産のグループ会社)。

コスパ(単価)は100g(1本)あたり約75円。シリーズ品の『こだわり生フランク ハーブ入り』(1kg・753円)『こだわり生フランク プレーン』(1kg・753円)と同価格・同ボリュームです。このシリーズは価格の変動が大きく、861円(税込)で見かける時期も多いので、参考程度にどうぞ。

使い方は、まず冷蔵庫に3時間ほど置いて自然解凍してから、ハサミなどでケーシングのつなぎ目を切ります。そのあと鍋に沸騰しない程度のお湯を沸かし、強めの弱火で約15分ほど茹でれば完成です。フライパンで軽く焼き目を付けるとなお美味ですね。

豚腸の天然ケーシングは厚みと弾力しっかり。焼くとパリッとした食感に仕上がります。中のひき肉は鶏豚で、粗挽き感のある口当たり。豚脂肪を加えて旨みたっぷり、肉汁の量も抜群です。ここまではシリーズ品と同様ですね。

味付けはかなり個性的。クミン、オレガノ、コリアンダー、ナツメグ、ディルシード、セージ、カルダモン、ローズマリー、タイム、キャラウェイ、オールスパイスなど、多くのハーブ・スパイス類を使用しています。辛味はピリ辛程度に抑えつつ、風味はどっしり濃厚。シリーズ品を上回るインパクト強めの味わいです。

そのままビールやワインのお供にしてもご褒美感がありますし、ポトフや炒め物の具材にしても華やかに香りが広がります。シリーズ品よりも刺激感があるぶん人を選びますけど、辛味好きなら確実にハマる一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 様々なハーブ・スパイス類を使用した、鶏豚肉の極太ソーセージ
  • 唐辛子とクミンをメインにした強めのピリ辛感で、肉の旨みを引き立てた味わい
  • 姉妹品の粗挽き感・ジューシー感はそのまま、さらに香りを華やかにした濃厚なおいしさ
  • もう少し落ち着いた風味が好みなら『こだわり生フランク プレーン』(1kg・753円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg(10本入) ■カロリー|100gあたり289kcal(たんぱく質 13.6g、脂質 23.6g、炭水化物 2.8g、食塩相当量 1.8g) ■製造者|肉の大公 ■販売者|神戸物産 ■原材料|豚肉(アメリカ産、カナダ産)、鶏肉、豚脂肪、豚腸、パプリカ、食塩、大豆たん白、こしょう、唐辛子、砂糖、にんにく、たまねぎ粉末、クミン、コーンフラワー、でん粉、オレガノ、コリアンダー、ナツメグ、ディルシード、しょうが、セージ、カルダモン、ローズマリー、タイム、キャラウェイ、オールスパイス/グリシン、酢酸Na、リン酸塩(Na、K)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.C)、(一部に大豆・鶏肉・豚肉を含む)