MENU

コストコの20cm級『ポークディナーフランク』でフードコートのホットドッグを再現できる

コストコで販売されている冷凍の『ポークディナーフランク』はご存知でしょうか。

フードコートのホットドッグを、ご家庭で再現できる! 20cm超の巨大フランクフルトが14本入り。ムチムチとした歯ごたえ&濃厚な味わいで、得られる満足感がすごい。スープの具材にするといいダシが取れますよ。

目次

コストコ|ポークディナーフランク|1,680円

コストコのPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の冷凍食品『ポークディナーフランク(PORK DINNER FRANKS)』(品番:1466406)。内容量1.72kgで、お値段は1,680円(税込)です。

フードコートの「ホットドッグ」でもおなじみの、長さ20cm超の巨大フランクフルトが14本(1本123g)入り。1本あたりのコスパ(単価)は120円。カロリーは1本(123g)あたり350kcal(脂質 29g、炭水化物 5g)です。

以前、チルドコーナーで見かけた同名の商品にそっくりですが、冷凍バージョンである本品は品番が違いますし、原材料も微妙に異なっています。ガチガチに凍ってお互いにくっついているので、冷蔵庫内で半解凍してバラバラにし、使わない分は再冷凍しておくとよいかも。

パンからはみ出す豪快ホットドッグ

まずはフードコートよろしく、ホットドッグにしてみました。フライパンでしっかり焼いて焦げめをつけ、ホットドッグバンズに挟むと……バンズからはみ出すフランクフルトが、なんとも豪快!

パクついてみますと、とにかくフランクフルトの存在感がすごい。うまみも塩味もガツンと濃厚で、それが続くとちょっと単調なんですよね…。なので、飽きがこないように、ザワークラウトやきゅうりなどでさっぱりさせつついただきたいところ。甘酸っぱいトマトケチャップも癒やしになります。

塩抜きしてアレンジも

しょっぱさを軽くしたい場合は、塩抜きしてから調理に使うとよいでしょう。1本を4分割して、鍋で水から茹でます。沸騰したら火を止めて10分ほど待って取り出し、調理に使用します。今回はフライパンで炒めました。

モーニングプレートの1品に。茹でたことで、若干塩味が抜けた印象。それでも、肉々しさはまだまだ健在です。

それでもしょっぱいのが気になるなら、スープの具材として活用しましょう。うまみも塩分もスープに溶け込んでダシになりコク深くなりますし、フランクフルト自体は味が薄まって食べやすくなりますよ。

商品の評価と詳細情報

ポークディナーフランク
総合評価
( 4 )
品番1466406
内容量1.72kg
カロリー1本(123g)あたり350kcal(たんぱく質 18g、脂質 29g、炭水化物 5g、食塩相当量 3.3g)
原産国アメリカ
輸入者コストコホールセールジャパン
保存方法-18℃以下で保存
原材料豚肉、ぶどう糖、食塩、マスタード、乾燥にんにく、パプリカ/酸化防止剤(乳酸Na、エリソルビン酸Na)、パプリカ色素、発色剤(亜硝酸Na)、くん液
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次