MENU

コストコの『林檎のベーコン』は “買い” のクオリティ食材! 旨みやおいしい食べ方をチェックしてみた

コストコの『林檎のベーコン』は “買い” のクオリティ食材! 旨みやおいしい食べ方をチェックしてみた

コストコで販売されている米久『林檎のベーコン(アップルスモークドベーコン)』はご存じでしょうか。

りんご果汁の隠し味により、ほんのり甘くて上品な味わい。ホロッとほぐれるような柔らかな食感もたまらない! 定番の人気商品だけあって納得のクオリティですよ。

目次

価格・内容量は?

こちらがコストコのチルド食品コーナーで販売されている米久の『林檎のベーコン(アップルスモークドベーコン)』(品番:96012)。

お値段は100gあたり173円(税込)です。購入したものは内容量657gで、1,135円(税込)でした。

製造は米久かがやき。りんご果汁を隠し味に使い、りんごの樹で燻したというベーコンで、コストコの定番かつ人気商品です。

最近の価格は?

『林檎のベーコン(アップルスモークドベーコン)』はわりと安定した価格のようです。mitok[ミトク]ではたま〜に最新価格をチェックしているのでご参考にどうぞ。

チェック日参考価格備考
2017年10月172円/100g参考 882円/513g・当時のレビュー
2023年04月173円/100g品番 96012・参考 1,135円/657g
2024年02月170円/100g品番 55162・参考 1,820円/1,071g
※品番・販売者・加工者等は異なる場合があります。

2024年2月時点では、2017年当時と比べてさらに割安に。ただ、ひとかたまりの量が増加傾向にあるようで、総額は上がっています。まぁ、そういうことなんですかねぇ。

ちなみに、近ごろは『林檎のベーコン 切り落とし』も見かけるようになりました。

おすすめの調理方法は?

かたまりなので、自分の好きなようにカットして使いましょう。このまま食べることも可能ですが、加熱したほうが、脂が溶けてよりおいしくいただけます。

フライパンで加熱し、裏表にお好みの加減で焼き目をつければOKです。

どんな味わい? 香りは?

豚肉のうまみをやさしい甘さで包み込むような味わいがグッド。塩気が強すぎないのもいいですね。スモーキーフレーバーも軽めで食べやすいですよ。

しっかり焦げ目がついて表面はカリッとしつつ、中はホロホロとほぐれていくような柔らかさ。これはいくらでも食べたくなりますね~。

煮込み料理にも相性抜群

カスレ(フランスの煮込み料理)の具材に使ってみました。白いんげん豆とたまねぎ、にんじん、ホールトマトをベーコンと一緒に煮込みます。ベーコンは、フライパンで焦げ目を付けておくのがポイント。

スープにベーコンのうまみが移って、ほんのり甘くてうまみ深い仕上がりになりました。ベーコンは相変わらずホロホロと柔らか。これは満足度の高いごちそう! バゲットの消費も捗ります。

*    *    *

『林檎のベーコン(アップルスモークドベーコン)』は、以前にご紹介したときは★4としましたが、改めて食べてみますと、味はいいしお値段は上がってないしで、非常に優秀! というわけで今回は★5といたします。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『林檎のベーコン(アップルスモークドベーコン)』は100gあたり217kcal(たんぱく質 14.2g、脂質 15.1g、炭水化物 5.9g、食塩相当量 2.6g)。購入したものは全体(657g)で1,426kcalとなります。

家族(4人を想定)で1度に使い切る場合は、1人あたり164gでカロリーは356kcal。コスパは1人あたり284円という計算になります。目安として参考にしてください。

商品の評価と詳細情報

林檎のベーコン(アップルスモークドベーコン)
総合評価
( 5 )
スクロールできます
品番96012
内容量657g(参考)
カロリー100gあたり217kcal(たんぱく質 14.2g、脂質 15.1g、炭水化物 5.9g、食塩相当量 2.6g)
製造者米久かがやき
保存方法10℃以下で保存
原材料豚ばら肉(輸入)、りんご果汁、糖類(粉あめ、ぶどう糖、砂糖)、食塩、卵たん白、牛乳、大豆たん白、はちみつ、植物油脂、乳たん白、香辛料/ゲル化剤(加工デンプン、増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、コチニール色素
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次