MENU

コストコの納豆カップ『有機そだち』がお買い得? 9個セットのコスパを調べてみた

コストコで販売されているあづま食品『有機そだち 極小粒納豆カップ(30g×9)』はご存じでしょうか。

1カップあたり30gというボリュームは、お茶碗一杯のご飯にちょうどよい分量で、朝食などにとっても便利! 一般のスーパーでも見かける商品ですが、それに比べてコストコはお買得なのでしょうか? コスパを調べてみました。

目次

あづま食品|有機そだち 極小粒納豆カップ(30g×9)|338円

こちらがコストコのチルド食品コーナーでは販売されている『有機そだち 極小粒納豆カップ』(品番:582388)。30g入×3カップが3つセットになって、お値段は338円(税込)です。1カップあたりのコスパは約38円。

栃木県の納豆メーカー・あづま食品の商品です。一般流通している『有機そだち 極小粒納豆カップ3』を、コストコ用に3連にしたものっぽいですね~。1カップには有機大豆で作った納豆30gと、たれ、からしが入っています。

コスパを調べてみた

前述のように、『有機そだち 極小粒納豆』シリーズは、一般流通している商品。30g入×2個30g入×3個、さらに40g入×3個がラインナップされています。それらと比べて、コストコで買うとどれくらいお買得なのでしょうか。そこで近所のスーパーをチェック。コストコ版1カップ分(30g)あたりのコスパを比較してみました。

  • コストコ……30gあたり38円
  • スーパーA……30gあたり62円
  • スーパーB……30gあたり30円
  • スーパーC……30gあたり34円

スーパーAはコストコと同じ30g入タイプで、1個あたり62円。それと比べて、コストコは39%ほども割安です。が、スーパーB、スーパーCの40g入タイプと比べると、コストコ版は10~27%ほど割高になってしまうんですね。

というわけで、コストコ版は、1人分の食べきり用としては使いやすいものの、純粋にコスパ面だけを考えると、お買得とは言えない感じ。この点を把握した上で、各ご家庭での使い方に合わせて選ぶようにしましょう。

どんな味?

小粒の納豆は、かき混ぜればしっかり糸を引き、適度な歯ごたえのある食感がナイス。匂いも少なくて、食べやすいですね。30gって、お茶碗1杯のご飯にのせるには、ちょうどいいボリューム感。朝食用とかにあると便利ですよ。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『有機そだち 極小粒納豆カップ』は、納豆・たれ・からし1セット(34.1g)あたり64kcal(たんぱく質 5.1g、脂質 3.3g、炭水化物 4.5g(糖質 2.2g、食物繊維 2.3g)、食塩相当量 0.34g)となります。お召し上がりの際の参考にしてください。

商品の評価と詳細情報

あづま食品 有機そだち 極小粒納豆カップ(30g×9)
総合評価
( 4 )
品番582388
内容量(納豆30g、たれ3.5g、からし0.6g)×9
カロリー納豆・たれ・からし1セット(34.1g)あたり64kcal(たんぱく質 5.1g、脂質 3.3g、炭水化物 4.5g(糖質 2.2g、食物繊維 2.3g)、食塩相当量 0.34g)
製造者あづま食品
保存方法要冷蔵10℃以下
原材料【納豆】有機大豆(アメリカ産)(分別生産流通管理済み)、納豆菌 【たれ】有機しょうゆ(小麦・大豆を含む)、砂糖混合異性化液糖、異性化液糖、食塩、砂糖、みりん、酵母エキス、かつお節エキス、ぶどう糖、醸造酢 【からし】からし、醸造酢、水飴、食塩、香辛料
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次