MENU

コストコの『エネループ充電器セット』は買っておいたほうがお得? セット内容とコスパを調べてみた

コストコの『エネループ充電器セット』は買っておいたほうがお得? セット内容とコスパを調べてみた

コストコで販売されている『エネループ充電器セット』をご存じでしょうか。

パナソニックの充電池「eneloop(エネループ)」のお買い得セットです。すでに同ブランドは新製品が登場していますが、コストコ版の中身はどうなっているのでしょう? 気になる構成やコスパを改めて確認してみました。

目次

エネループはコストコの定番品

繰り返しつかえる充電池ブランドの定番といえばパナソニックの「eneloop(エネループ)」。

コストコではそのお買い得パック『エネループ充電器セット(K-KJ43MCC84)』が販売されています。長年にわたる定番商品でして、価格は3,680円(税込、品番 583647)です。

最近の価格は?

『エネループ充電器セット』はわりと価格の安定した商品ですが、それでもじわりと値上げは進んでいる印象です。mitok[ミトク]ではたま〜に最新価格をチェックしているのでご参考にどうぞ。

チェック日参考価格備考
2020年01月3,380円品番 583647・当時のレビュー
2023年05月3,680円品番 583647
2024年02月4,280円品番 51807
※品番・販売者・加工者等は異なる場合があります。

セットの内訳は?

『エネループ充電器セット』は以下のとおり、充電器と「エネループ スタンダードモデル」(ニッケル水素電池)で構成されています。

  • 充電器(BC-CC43) …… 1個
  • ニッケル水素電池・単3形(BK-3MCC・最小容量1,900mAh) …… 8本
  • ニッケル水素電池・単4形(BK-4MCC・最小容量750mAh) …… 4本

コストコ版に含まれる充電池2種類はいわゆる型落ち品(旧モデル)となります。

「エネループ」は2023年4月に新製品が登場しており、スタンダードモデルの単3形は「BK-3MCD(最小容量2,000mAh)」、単4形は「BK-4MCD(最小容量800mAh)」が新たに展開中です(新型のほうが最小容量が多い)。

充電器は単3形と単4形の同時充電OKです。急速充電には対応していません。

充電器のプラグは収納型です。

お買い得なの?

さて、このコストコ限定『パナソニック エネループ充電器セット』はお買い得なのでしょうか?

コストコ版に付属する充電池は旧モデルのため、単純なコスパ比較はできませんが、とりあえず他店においてコストコ版と同様の構成(充電器1個+単3形8本+単4形4本)を新型で購入する場合の金額を調べてみました。

あくまでも2023年5月時点の情報をもとにしたものですが、ご参考にどう…

  • コストコで購入 …… 3,680円(合計最小容量 18,200mAh)
  • 某家電量販店で購入 …… 8,170円(合計最小容量 19,200mAh)

コストコ版はスペック面で新型に劣るとはいえ(例:充電池の最小容量は新型より5〜6%ほど少ない)、やはり新型でそろえた場合と比べて半額以下というプライスは魅力的ですよねぇ。充電池容量などに強いこだわりがなければコストコ版で妥協してもいいんじゃないかな〜と思います。

なお、いずれはコストコ版『エネループ充電器セット』も新型に置き換わっていくのかも。その場合は価格も改定されると思うので、安さ重視ならいまのうちにコストコ版をゲットしておくという判断もアリかもしれませんね。

商品の評価と詳細情報

パナソニック エネループ充電器セット
スクロールできます
品番583647
セット内容充電器(BQ-CC43)、ニッケル水素電池単3形(BK-3MCC)8本、ニッケル水素電池単4形(BK-4MCC)4本
製造国充電器:中国 電池:日本
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次