MENU

コストコの定番入浴剤『ソルト&カンパニー エプソム&ヒマラヤバスソルト』を知ってる? 肌あたりやわらかでコスパも優秀

コストコの定番入浴剤『ソルト&カンパニー エプソム&ヒマラヤバスソルト』を知ってる? 肌あたりやわらかでコスパも優秀

コストコで販売されているSalts&CO.(ソルト&カンパニー)の『エプソム&ヒマラヤバスソルト』はご存じでしょうか。

エプソムソルト(硫酸マグネシウム)とヒマラヤ岩塩(塩化ナトリウム)をミックスした入浴剤です。保温・保湿効果を期待できるんだとか。ほぼ無色で香りもなく、肌あたりもやわらかで使いやすいですよ。

目次

価格・内容量は?

こちらがコストコで販売されている『エプソム&ヒマラヤバスソルト(PURE EPSOM+HIMALAYANBATH SALTS)』(品番:31401)。

内容量3kgで、お値段は1,178円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は40円ほど。ちなみに、コストコオンラインショップでの取り扱い価格は1,378円(税込)です。

コストコにおける定番品のひとつ。オーストラリアのメーカー・Salts&CO.(ソルト&カンパニー)の商品を輸入したものです。

成分・効能は?

「エプソムソルト(Epsom Salts)」は、硫酸マグネシウムの結晶。欧米では一般的な入浴剤として知られているんだそう。

もともとはイギリスのエプソムという町で湧く泉に硫酸マグネシウムが多く含まれていたことから、「エプソムソルト」の名で呼ばれるようになったんだとか。

本品では、エプソムソルト(半透明の白い粒)に加え、ヒマラヤンバスソルト(いわゆる岩塩、塩化ナトリウム)がミックスされています。

効能としては一般的と言いますか、入浴後の保温効果や、お肌の保湿効果などを期待できるようですね。

使い方は?

浴槽のお湯(180L~200L)に対し、 付属の計量スプーンで4杯(約250g)を入れて、よくかき混ぜてから入浴しましょう。

溶け残りが気になる場合は?

注意点としては、エプソムソルトはサッと溶け切るのですが、ピンクソルトはけっこう溶け残ってしまいます。

気になる方は、バスソルトを目の細かいネットなどに入れてお湯につけるとよいでしょう(それでもごく細かい岩塩が湯船の底に残ります)。上の写真では、台所用の水切りネットを使いました。

入り心地は?

ほんのり、岩塩によるピンク色がつきますが、ほとんど無色透明です。香りもないので、入浴剤の香料感が苦手な方にはオススメかも。

肌あたり的には、特に強い刺激などはなく、まったりと入りやすい印象です。しっかり温まって、風呂上がりのホカホカがしばらく続いてくれるような気がします。

保湿効果についても、何も入れないお風呂に比べれば、それなりにあるように感じます。とはいえ、このあたりは個人差も大きそう。

1袋で12回分のコスパをチェックしてみた

『エプソム&ヒマラヤバスソルト』は1袋で3kg入り。1回の使用量が250gなので、12回分となります。つまり、入浴1回あたりのコスパ(単価)は98円。

ドラッグストアなどで見かける「エプソムソルト」入りの入浴剤は、ドラッグストアをザッと見た感じ、1回分で250円以上することが多いので、本品のコスパはなかなか優秀と言えそうです。

商品の評価と詳細情報

Salts&CO. エプソム&ヒマラヤバスソルト
スクロールできます
品番31401
内容量3kg
全成分硫酸Mg・塩化Na
製造者Fine Salts & Co.
原産国オーストラリア
輸入者コストコホールセールジャパン
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次