MENU

業務スーパーでイイ肉おつまみを選ぶなら『イベリコ豚のサラミ』を試してほしい


業務スーパーで販売されている『イベリコ豚のサラミ』をご存じでしょうか。

スペイン原産のイベリコ豚を使用したサラミソーセージです。素材の旨みを活かしたクセのないシンプルな味わい。スライスしてそのまま食べても旨み十分で、ワインのおつまみにぴったりのおいしさですよ。

目次

業務スーパー|イベリコ豚のサラミ|537円

業務スーパーにて537円(税込、税抜498円)で販売中。内容量は250g、カロリーは100gあたり438kcal(脂質 38.0g、食塩相当量 3.6g)。スペインの食品メーカー・Embutidos & Jamonesの商品を神戸物産が輸入・販売するパッケージになります。

『イベリコ豚のサラミ』はどんな味?

冷蔵保存のサラミソーセージです。ケーシングを剥がして好みの厚さにスライスし、常温に数分置けば食べられます。

塩をベースにしたオーソドックスな味付け。これといったスパイスやハーブ類は使われておらず、軽く胡椒が効いている程度です。塩気も強すぎず、素材の旨みと香りを素直に引き立たせたバランスですね。

『イベリコ豚のサラミ』はアレンジ食材にもおすすめ

そのまま食べても十分濃いめのしっかりした味わい。もちろんピザやパスタ料理の具材にアレンジしても美味です。加熱するとラードが溶け出し、ほんのり甘い風味が強くなります。

単品で物足りなければスパイス類を足したり、バゲットに好きな具材と一緒にのせて前菜風にするのもおすすめ。油っこさも塩気もきつすぎないので、幅広い料理に合わせやすいのは魅力ですね。

スーパーで見かけるサラミスライスと比べたらコスパも抜群ですし、リッチ感のあるワインおつまみを確保したいときには鉄板の選択肢ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • スペイン原産のイベリコ豚を使った冷蔵サラミソーセージ
  • 薄くスライスするだけで程よい塩気の立ったワインおつまみに
  • ピザやパスタなどの具材にも使いやすい、クセのない素直な味わい
  • 辛味の強さを重視するなら『スパニッシュチョリソー』(200g・408円)もおすすめ

商品の評価と詳細情報

イベリコ豚のサラミ
総合評価
( 5 )
内容量250g
カロリー100gあたり438kcal(たんぱく質 22.0g、脂質 38.0g、炭水化物 2.0g、食塩相当量 3.6g)
原産国スペイン
輸入者神戸物産
原材料豚肉(イベリコ豚)、食塩、糖類(乳糖、ぶどう糖、砂糖)、デキストリン、こしょう/カゼインNa、香料、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(硝酸K、亜硝酸Na)、コチニール色素、(一部に乳成分・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次