MENU

業務スーパーの『焼きとり 鶏つくね串(50本)』は買い? 旨み・丼めし・コスパをチェックしてみた

業務スーパーの『焼きとり 鶏つくね串(50本)』は買い? 旨み・丼めし・コスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『焼きとり 鶏つくね串(タレ無) 50本入』をご存じでしょうか。

スチーム加熱済みの冷凍焼き鳥です。棒状に成形された鶏つくね串。口の中でふんわりほぐれる独特の食感と、あっさりした香ばしい旨みが個性的。油っこさ控えめの食べやすいおつまみが欲しいときにおすすめですよ。

目次

価格・内容量は?

『焼きとり 鶏つくね串(タレ無) 50本入』は1,490円(税込、税抜1,380円)で販売中。冷凍つくね串が50本入って、内容量は1.1kg(1本22g)。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

最近の価格は?

『焼きとり 鶏つくね串(タレ無)』は時期によっては価格が変動する商品です。mitok[ミトク]ではたま〜に最新価格をチェックしているのでご参考にどうぞ。

チェック日参考価格備考
2019年06月1,166円(約24円/1本)50本・1.1kg・当時のレビュー
2023年04月1,490円(約30円/1本)50本・1.1kg
2024年01月1,490円(約30円/1本)50本・1.1kg
※品番・販売者・加工者等は異なる場合があります。

調理方法は?(タレなしです)

『焼きとり 鶏つくね串(タレ無)』は加熱済みの商品なので、好みの方法でさっと再加熱するだけで食べられます。

というわけで、電子レンジ加熱でOKなんですけど、フライパンで焼き目をつけるのがおすすめです。より香ばしく仕上がるので。タレは付属していないため、必要に応じて別途用意しましょう。

味・食感は?

鶏肉(部位未記載)を棒状に捏ねたつくね串です。

味付けは塩の下味に生姜とにんにくを効かせており、さっぱりした鶏の旨みを淡白ではない程度に引き立てています。

そのままでも十分おいしいですけど、味を足す場合はソースや醤油だれを絡めて焼くのがおすすめですね。

脂身や肉汁のこってりしたジューシーさは控えめで、口の中でほぐれる独特の良食感と生姜の爽やかさがポイント。パンチは弱いものの、クセがないのでパクパクつまめるタイプですね。

大ボリュームのわりに完食しやすいという意味では、冷凍焼き鳥シリーズのなかでもトップクラスの選びやすさと言えるでしょう。

串をはずしてつくね丼も

もも串などに比べるとアレンジできる幅は狭い印象ながら、串から抜いて濃いめに味付けすれば、つくね丼を作ったりはできます。

一般家庭でも一人暮らしでも難なく完食できる、食感重視でおつまみを選ぶときには安牌の一品ですよ。

カロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

『焼きとり 鶏つくね串(タレ無) 50本入』のカロリーは100gあたり193kcal(脂質 11.7g、炭水化物 4.4g)。1本(22g)あたりは約42kcalです。おつまみにする際の目安にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

焼きとり 鶏つくね串(タレ無) 50本入
総合評価
( 4.5 )
スクロールできます
内容量1.1kg(50本入)
カロリー100gあたり193kcal(たんぱく質 15.0g、脂質 11.7g、炭水化物 4.4g、食塩相当量 0.8g)
原産国中国
輸入者神戸物産
原材料鶏肉、パン粉、馬鈴薯でん粉、大豆たん白、清酒、たまねぎ、おろししょうが、食塩、おろしにんにく/調味料(アミノ酸)、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次