コストコで買うべき50枚カリカリベーコン! 『プリクックドベーコン』はレンチンOKの超便利食材

アメリカンなダイナーや、ホテルの朝食などで出てくるカリカリのベーコン、素敵ですよね。でも、自分で普通のベーコンを買ってきてフライパンで焼いみても、あのカリカリ感はなかなか再現できません。

そこでおすすめしたいのがコストコの冷蔵食品コーナーで売られている『プリクックドベーコン』。プリクックド=調理済み、つまり、一度加熱したベーコンを冷蔵保存したものなんです。これをレンジやオーブンなどで1~2分加熱すると……カリッカリのベーコンが完成! コンロを使わずに本格的な仕上がりになるなんて、便利すぎでは? サラダにのせたり、BLTサンドを作ったりと、大活躍間違いなしですよ!

 

コストコ|プリクックドベーコン|1,980円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのPBブランド「カークランドシグネチャー」のロゴ入りで販売されている『プリクックドベーコン』です。要冷蔵の商品で、加熱済みのベーコンが50枚入っており、お値段は1,980円(税込)。1枚単価は39.6円ですね。

原材料は?

原材料は以下の通り。原産国はアメリカで、コストコが輸入したもの。内容量は453gとなっています。

【原材料名】豚ばら肉,食塩、砂糖、ポリリン酸Na、酢酸Na、酢酸、酸化防止剤(エリンソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)

開封してみると、シートが5枚入っていました。1枚のシートには10枚のベーコンが貼り付けられています。ベーコンの脂でくっついているだけなので、簡単に剥がれます。

調理方法は?

ベーコンをシートから剥がして、状態をチェック。たしかに加熱済みの色合いですね。パッケージに書かれている調理方法は、

  • 電子レンジ 強の設定で45~60秒間、または好みの硬さになるまで加熱
  • フライパン 加熱したフライパンの上にベーコンを並べる。途中一度裏返し、2分間、または好みの硬さになるまで加熱
  • オーブン 天板にベーキングシートを敷き、ベーコンを並べる。205度で3分間、または好みの硬さになるまで加熱

となっています。

ちょっと加熱するだけでカリカリに仕上がる!

今回は、オーブントースターを使いました。天板にベーキングシートを敷き、ベーコンを並べて加熱。2分程度でパリッパリのカリッカリに仕上がります。自らの脂で揚がっちゃうんですね。

カリカリになったベーコンをこまぎれにしたもの。このまま食べてみると……濃い塩味と肉のうまみ、そしてスモーキーな香りがたまりません! あとはサラダにのせてもよし、BLTサンドにしてもよしです。

じゃがベーコンを作ってみました。茹でたじゃがいもを荒く潰し、ゆで卵とあえたものに、ベーコンを投入。こしょう、塩、マヨネーズで味を整えただけ。これが非常にうまい!

憧れのアメリカンなミール(パンケーキ、目玉焼き、カリカリベーコン)も、完璧に作れちゃいますよ! ちなみにこの写真は、映画『ザ・コンサルタント』の主人公クリスチャン・ウルフが食べていた食事を再現したものです。