業務スーパーの特濃肉巻き『鶏のいろどり巻き』はわりと正月向き

業務スーパーの冷凍食品で『鶏のいろどり巻き』という商品はご存知でしょうか。

ごぼうと人参を巻いた柔らかな鶏もも肉を焼き上げて、たっぷりの甘辛タレを絡めたという一品です。おせちに出てくる肉巻きや八幡巻きに近い……というより、牛肉ではなく鶏肉であること以外はほとんど同じ料理ですね。実際に試してみたら、やっぱりおせち適合度がメチャ高い濃厚さでした!

業務スーパー|鶏のいろどり巻き|321円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーで販売中。内容量は340gで、価格は321円(税込)でした。開封すると、ゴツッと大きな塊でまるごと一本の肉巻きが内袋に密封されています。調理方法は内袋に入れたまま湯せんで約15分加熱するか、耐熱容器の上に輪切りにしてラップをしたのち、500Wで約6分チンすればOKです。

お味の想像は大体つくかと予想されますが、砂糖醤油ベースのトロリとしたタレがたっぷり絡んだ肉巻きはとにかく甘~く濃厚! 皮まで分厚い鶏もも肉の隅々まで味が染み込んで、おまけに鶏自体の旨味もけっこう深めなものだから、おせちに使いやすそう……というよりは、おせち以外での用途が思いつかないレベルの特濃ぶりです。ちょい足し用の「鶏の八幡巻き風」として、お家でおせちを用意するご家庭でしたら、見かけたら確保しておいても良いかと思います!

その他の特徴は以下になります。

  • 皮付き鶏もも肉はむっちり柔らかな肉厚感で、燻製のような深い旨味と甘辛テイストでどっしり濃厚
  • 巻かれたごぼうと人参はシャキシャキ食感だけど、鶏ももが肉厚すぎて存在感が薄く、バランスはあまり良くないかも
  • ご飯のおかずにもできるけど、味が濃すぎる強烈なおせち感のせいで相性は微妙のような?
  • どちらかと言えばお酒のお供やおせちの一品、パーティ時のオードブルなどに活用しやすそう

商品情報

  • 内容量|340g
  • 原産国|中国
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|鶏もも肉、砂糖、しょうゆ、ごぼう、にんじん、水あめ、食塩、卵白粉末、コーンスターチ、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸)、カゼインNa、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、着色料(カラメル、紅麹)、(原材料の一部に乳成分、小麦を含む)