コストコ『雪国まいたけ極』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック

野菜や果物のラインナップも充実しているコストコ。そのなかで目立つのは海外産ですが、実は、国産品もけっこう取り扱っています。

たとえばコストコの『雪国まいたけ極』は、近所のスーパーでも見かけるメーカーブランド。ただし、コストコ版はサイズが段違いに大きい! これって普通にスーパーで買う場合と比べておトクなのでしょうか?

そこで、mitokではコストコ食材のアレンジレシピでお馴染みの塩野めいこさんに、ガチンコのレビューを依頼。2歳・4歳の男児を育てる主婦の目線から、厳しくチェックしてもらいました!

※本検証は、2018年2月20日に購入した1品についてのものです。個体差、保存状態、購入店、入荷時期などによって、品質は異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。あくまでも判断材料のひとつとして参考にしていただければ幸いです。

コストコ『雪国まいたけ極』の商品情報

  • 価格|420円(税込)
  • 量|480g(実測値)
  • 単価|100gあたり87.5円
  • 産地|新潟県
  • メーカー|雪国まいたけ
  • 購入日|2018年2月20日
  • 消費期限|記載なし

「雪国まいたけ」といえば、一般のスーパーでもよく見かけるお馴染みのブランドですね。この『雪国まいたけ極』は、メーカーが独自に開発し、風味や食感が向上した新菌種。メーカーのサイトでラインナップされているのは「食べきりパック(約80g)」から「LLパック(約350g)」までの4種類ですが、コストコ版は480gとさらに量がマシマシ! 「LLLパック」的なサイズになっています。

鮮度は?

パックを開けて確認してみたところ、状態は一般のスーパーで見かけるものと同等でした。鮮度は十分によいと言えそうです。

味は?

折り重なったまいたけに鼻を近づけると、華やかな香りが濃厚に匂ってきます。調理して食べてみると、歯ごたえは確かにシャキシャキ! 風味やうまみもしっかりあって(炊き込みご飯にするとよく分かる)、とてもおいしいです。

コスパは?

近所のスーパーをチェックしてみると、同ブランドのMパック(約100g)が、214円(税込)で販売されていました。

コストコのものは100gあたり87.5円となりますので、コスパは圧倒的によいですね。

『雪国まいたけ極』のおすすめ度は?

おすすめ度 ★★★★★

  • スーパーで買うよりもコスパがよい
  • 余った場合は冷凍保存可能

近所のスーパーでも見かけるおなじみの商品という安心感があり、しかも高コスパ。これは間違いなく買いです!

とはいえ、量がたっぷりあるので、いかに食べきるかが問題です。まず、おすすめしたいのが炒め物。手で大きめに裂いて調理すると、シャキシャキ食感を楽しめます。写真はウィンナーと一緒に炒めるだけのお手軽レシピで、お弁当のおかずにもピッタリ。ごま油で炒めても香り負けせず、むしろ風味がよくなります。

また、炊き込み御飯も外せません。お米にまいたけのうまみがたっぷり染み込み、たまらないおいしさになりますよ!

ちなみに、まいたけは冷凍保存が可能。使いきれず残ったら、使いやすい大きさに裂いてチャック付き保存袋に入れ(水気は切っておくこと)、冷凍庫に入れておきましょう。1ヵ月くらいは保存が可能です。