業務スーパーの格安日本酒『群亀』は四合瓶399円&飲みやすい淡麗感がイイ

業務スーパーのお酒コーナーで販売されている、『群亀(ぐんき)』という日本酒をご存知でしょうか。

業務スーパーを運営する神戸物産の子会社である、新潟県の関原酒造が製造する日本酒です。四合瓶に入った720mlの普通酒なのですが、なんとお値段は399円(税込)。パック酒と並ぶ激安ぶりじゃないですか……。全体にオーソドックスな淡麗辛口の味わいで、普段飲み用にも料理用にもイイ感じの商品ですよ!

業務スーパー|群亀|399円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーのお酒コーナーにて販売中。製造者の関原酒造は、享保元年(1716年)に創業された新潟県の老舗なんですね。アルコール度数は15度。ラベルには記載がありませんが、公式サイトの商品ページによれば、日本酒度は+7、酸度は1.6になるようです。

常温で飲んだ印象ですと、辛味はほどよく、コクもそこそこありながら、全体的にクリアで落ち着いた味わい。ただしキレが弱い感じで、ぼんやりと舌に後味が残ります。わざとらしい甘さはなく、醸造アルコールっぽさもそこまで気にならず、激安酒としてはわりあいバランスの取れた美味しさに感じます。安かろう悪かろう……と思いきや、予想以上にクセがなく日々飲みやすい一品。予算を節約してお酒を確保したい時、ぜひどうぞ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ぬる燗や熱燗でも香りが立ちすぎず、キツさがない味
  • 冷やだとキュッとおとなしく締まり、飲みやすいけどコク的に物足りないかも
  • こだわればパック酒と大差ない印象だけど、コスパ的には抜群
  • 激安でもクセのない淡麗辛口で、一人暮らしでも安心して買ってOK

商品情報

  • 内容量|720ml
  • アルコール分|15度
  • 製造者|関原酒造
  • 原材料|米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。