コストコ冷凍野菜『ベジーマリア グリーンアスパラガス』のおすすめ度は? 気になる量や食べ方をチェック

コストコで販売されている冷凍野菜『ベジーマリア グリーンアスパラガス』はご存知でしょうか。

1袋に800g、急速冷凍されたアスパラガスがだいたい50本ほど入っています。解凍時にやや水っぽさがありますが、炒めものならほぼ気になりません。冷凍庫に常備しておけば、青々とした風味と甘みをいつでも楽しめますよ!

アスク|ベジーマリア グリーンアスパラガス|988円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されているアスク『ベジーマリア グリーンアスパラガス』です。800g入ってお値段は988円(税込)。100gあたり123.5円という計算になります。

パッケージの中には、400g分の袋が2つ。1袋あたりアスパラガスが25~26本ほど入っています。Mサイズ程度の太さがあって、長さは15cm以上といったところ。下処理済みなので、すべて可食部分です。

ちなみに、本品の袋には密封する機能がないので、開封後はフリーザーバッグに入れ替えて冷凍庫で保管するといいでしょう。

調理方法は以下の通りです。

電子レンジの場合

凍ったままの本品を皿に載せ、ラップをかけて加熱する。100g(6本程度)なら、500Wで約2分。

ボイルする場合

沸騰したお湯に凍ったままの本品を入れ、約1分~1分半茹でる。

炒める場合

凍ったままの本品を皿に載せてラップをかけ、電子レンジで30秒~1分加熱。その後、好みのサイズにカットして炒め物に使用する。

アスパラガスの風味と甘味をしっかり楽しめる

「炒める場合」に従って、電子レンジで軽く加熱(けっこう水っぽくなる)し、その後、フライパンで炒めたものがこちら。適度に水分が飛び、焦げめもついて、なかなか良さげな仕上がりになりましたよ。

食べてみると、けっこう柔らかい食感ですね~。生のアスパラガスを調理した場合は、繊維がしっかり感じられ、歯ごたえがシャキシャキしますが、冷凍だとそれほどではありません。ただ、こちらはあまり筋っぽさがなく、噛み切りやすく、食べやすいとも言えます。

味に関しては、アスパラガスの独特の風味は(生に比べると少ないものの)ちゃんと感じられますし、甘みもあります。冷凍としては十分なクオリティではないかと!

肉巻きも作ってみました。電子レンジで解凍後、カットしたものを束ねて太さを出し、豚バラ肉を巻いてフライパンで焼いたもの。最後に鍋肌から醤油を少量加え、こうばしさを出すのがポイントです。

豚肉の脂身のとろけるような味わいと、アスパラガスの青々しい風味や歯ごたえが好相性! 醤油のうまみとこうばしさも効いてます! 冷凍品であるデメリットをほとんど感じることなく、最高においしくてなんぼでも食べられます。

本品は冷凍ゆえに、買い置きして好きなときに利用できるのが最大のメリット。ただ、素材自体を楽しむサラダ系の食べ方だと、弱点を感じやすいかもしれません。なので、本品を使うときは炒め物がおすすめですよ!

商品情報

  • 内容量|400g×2袋
  • カロリー|100gあたり22kcal(推定値)
  • 原産国|ペルー
  • 輸入者|アスク
  • 原材料|アスパラガス

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。