コストコのキロ肉「牛肩ロース」を上手に処理しておいしく食べる方法

コストコではさまざまなお肉が販売されていますが、なかには「家庭料理でどうやって使えばいいんだ!?」というものもあります。たとえば『USA ビーフ肩ロース カタマリ』は、どーんと約2kgもある巨大なブロック肉です。

かたまり状態だとハードルが高く感じますが、上手に処理すれば、ご家庭でもレストラン並みのごちそうが作れますよ! そこで今回は、このかたまり肉を切り分けて、ローストビーフと塩こうじ焼肉を作る方法を紹介しましょう。

コストコ|USA ビーフ肩ロース カタマリ|189円/100g(3,568円/1,888g)

おすすめ度 ★★★★★

こちらがコストコの精肉コーナーで販売されている『USA ビーフ肩ロース カタマリ』。お値段は100gあたり189円(税込)。購入したものは1,888gで3,568円でした。USDA(米国農務省)による格付けは「チョイスグレード」。「プライム」に次ぐ等級で、赤身とサシのバランスがよい肉とされています。

パッケージから出した状態のものがこちら。「スジ切り処理をしてある」とのことで、表面に細かい切込みが確認できます。

ただ、肩ロースは複数の筋肉が集まった部位ゆえに、スジや筋膜が多く存在しています。そこで今回は、食感を良くするためにも、それらをしっかりと取り除いていきました。

方針としては、青い枠で囲った部分をローストビーフ用とし、それ以外を焼肉用として切り分けます。

基本的には、スジと肉の境界にそって少しずつ包丁を入れて、しだいに切れ込みを深くしていけばOKです。切り取った肉に白い部分が残っていたら、あとで包丁でそぎ落としましょう。

トリミングし終わったものがこちら。左のバットにある大きなかたまりがローストビーフ用。全体の3分の1くらいのサイズでした。

写真上、お皿にまとめてあるのがスジや脂身です。取り除いてみると、けっこうな量になりますね~。今回は細かく処理しましたが、面倒ならば、一緒に調理してしまっても大丈夫です。食べるときに、適宜取り除けばいいでしょう。

トリミングされた白い部分は、2~3回茹でこぼすことで、いわゆる「牛スジ」として、おいしく食べられるようになりますよ。

かたまり肉でローストビーフを作る

スジなどをトリミングし終わった一番大きなブロック。これをローストビーフにしていきましょう。

まず、裏と表に塩コショウを振ります。肉が分厚いので、塩は多め。このまま、20~30分ほど寝かせます。

次に、フライパンで表面を焼きます。1つの面につき1分半くらいずつ。写真のように、側面も忘れずに焼き付けておきましょう。

外側が焼き上がったら湯せん対応のポリ袋に入れ、空気を抜いてから口を縛ります。

豆知識として、ポリ袋を水につけてあげると、空気はきれいに抜けますよ。この方法でやる場合、袋の中に水が入らないよう、くれぐれも気をつけてくださいね。

あとは湯せんをしていくだけ! 今回は、Anovaという低温調理器を使いました。58℃程度で3時間ほど放置します。

低温調理器がない場合は、鍋を使って湯せん。お湯を沸かしてからコンロの火を消し、肉の入ったポリ袋を漬け込みます。そのまま40分くらい置いておきましょう。

ピンク色でジューシーなローストビーフが完成!

調理が終わったローストビーフ。はたして火の通り具合はいかに?

ご覧の通り、外側だけはしっかり焼き目がついていますが、内側はピンク色! しっとりとした仕上がりで、肉汁が染み出してきます。湯沸かしした鍋を使って湯せんした場合は、もう少し内側まで火が通った状態になるかと。

好みの厚さにスライスしていただきましょう。スジや脂身を丁寧に取り除いたおかげで、歯ごたえが均質。高級感のある食べごたえですね~。そして、肉汁たっぷりでジューシー! 肉のうまみが口の中に広がってくる幸福感! 下味の塩コショウだけでも十分なおいしさですが、グレービーソースやステーキソースなども合いますよ。

塩こうじに漬け込んでうまみマシマシの柔らか焼肉!

残りの部位は、大きさがまちまちで、肉質もまちまち。そこで、すべてを焼肉用のサイズに統一します。

各ブロックを斜めにそぎ切りにして、バットに並べました。なんだかんだでけっこうな量が取れましたね。

塩こうじ(市販のものでOK)を絞りかけて、よく揉み込みます。ラップをして冷蔵庫で3時間~半日ほど寝かせましょう。塩こうじのかわりに、焼肉のタレに漬け込んでもOKですよ。

あとは、フライパンで焼くだけ! やや厚めに切った肉でしたが、歯ごたえがありつつも、無理なく噛み切れる柔らかさです。しかも、塩こうじのおかげでうまみはマシマシ! ご飯にのせていただけば、お箸が止まらなくなるやつですね。

*    *    *

『牛肩ロース カタマリ』は、「チョイスグレード」なだけあって、適当に切って焼くだけでも十分においしくいただけます。が、しっかり下処理をして調理すると、そのポテンシャルをより引き出せますよ! ぜひお試しくださいませ~。

商品情報

  • 正味量|1,888g
  • 消費期限|加工日の3日後
  • 販売者|コストコホールセールジャパン
  • 原産国|アメリカ
  • 原材料|牛肉

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。