業務スーパー『下処理済み 助宗(スケソウ)タラ』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

業務スーパーの冷凍食品で『下処理済み 助宗タラ』という商品はご存知でしょうか。

アメリカ原産のスケソウダラから骨と皮を取って切り身にした、下処理済みの冷凍魚介です。ふっくらとほぐれる身の食感と淡白な味わいで、基本はいたってオーソドックスな白身魚。業スーには他にも冷凍白身魚の選択肢は多いのですが、本品は小さめのカットと食べやすさから、お弁当用途などにおすすめの一品です!

業務スーパー|下処理済み 助宗タラ|408円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、408円(税込)で販売中。10枚にカットされたスケソウダラの切り身が入っており、グラム数にすると480gのボリュームです。骨はもちろん皮まで取り除かれており、冷蔵庫などに移して自然解凍すれば、すぐにお好みのお料理に使えます。

ムニエルやホイル焼きといった幅広いメニューに使えますが、揚げ物にする場合は『助宗だらフライ』(500g・321円)という商品を買ったほうが手軽かも。下処理済みの冷凍白身魚としては、同じくスケソウダラを使った『骨とりタラ(L寸)』(400g・365円)、ベトナム産パンガシウスを使った『白身魚フィレ』(500g・385円)もラインナップされており、比較して本品は小さめのカットが特徴的。皮がないのでフィッシュサンドなどに使いやすいのと、お弁当にも入れやすいサイズですね。取り立てて特徴はありませんが、お子様やご老人向けの食材をお探しの場合は重宝するかと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 小骨から皮まで、丁寧に下処理されたスケソウダラの冷凍切り身
  • 身は小さめで薄いけど、さっぱりした旨味とふんわりした食感は及第点
  • 他の冷凍白身魚に比べて、クオリティ・コスパ的にはほぼ横並び
  • 手間なく使える手軽感と食べやすさを重視するならおすすめ

商品情報

  • 内容量|480g
  • カロリー|100g当たり83kcal(合計398.4kcal)
  • 原産国|アメリカ
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|スケソウダラ

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。