業務スーパーの格安おつまみ菓子『えびせんべい』は揚げるの面倒だけどリピ買いクラス

業務スーパーで見かけるお菓子で『えびせんべい』という商品はご存知でしょうか。

中華料理の付け合わせに使われるえびせんべいのパックです。カルディコーヒーファームなどでもたまに見かける商品ですね。業務スーパーだと店舗によって価格が微妙に異なる印象なのですが、今回購入した店舗ではなんと104円(税込)。コスパの良さはもちろん、パリパリサクサクの歯ごたえとおつまみ度の高さで、リピ買い間違いなしの一品ですよ!

業務スーパー|えびせんべい|104円

おすすめ度 ★★★★★

業務スーパーのお菓子コーナーにて、104円(税込)で販売されているのを発見。内容量は227gで、一見プラスチックのように見えるペラッと透き通ったえびせんの素がたっぷり詰まっています。これを200℃程度に加熱した油へ投入すると、ほんの10秒ほどでシュワシュワッと膨れ上がり、北京ダックやエビチリに添える大きめサイズのえびせんべいに即変身するんです。

出来上がりはこんな感じ。揚がったあとはすぐ取り出さないと焦げてしまうので、慣れないうちは1枚ずつ作るのがおすすめです。食感はパリパリサクサクの軽快な歯ざわりに、ふんわりとエアリィな口溶け。あっさりとしたえびの香りをほのかな食塩が引き立てて、そのままでもビールおつまみにハマる味わいですね。油の旨味もしつこくなく、さっぱりとこうばしいおいしさで、一気にパクパクつまんでしまう感じ。ボリュームもパッケージの小ささからは想像できないほどで、家飲みやパーティの際はとりわけ重宝する一品ですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • えびのすり身とでん粉を使った、中華料理に添えるえびせんべいの素
  • 揚げると2倍以上の大きさに一気に膨らみ、1箱でも相当なボリューム感
  • えびの風味と軽い塩味がきいた、パリパリ食感の厚い生地が個性的なおつまみ感
  • 中華やエスニックの付け合わせからビールのお供まで、手軽に活用&ストックできる優秀菓子

商品情報

  • 内容量|227g
  • カロリー|100gあたり348kcal(合計約790kcal
  • 原産国|中国
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|とうもろこしでん粉(遺伝子組換えでない)、砂糖、えびペースト(えび、食塩)、食塩/調味料(アミノ酸)、着色料(赤3、黄4、赤102、黄5、青1)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。