業務スーパーの500g冷凍『しいたけ』のおすすめ度は? 気になる味やサイズをチェック

業務スーパーの冷凍食品に『しいたけ』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

菌床栽培のしいたけを、たっぷり500gも詰め込んだ冷凍野菜パックです。石突きと軸を取ってあるので、下処理をせずにそのまま料理へ活用しやすく、特有の旨味もしっかり濃いめ。霜が多めに付着しており、ドリップが多いのは難点ですが、賞味期限を気にせずにストックしておきたいというご家庭でしたら、わりあい重宝する一品かと思います。

業務スーパー|しいたけ|178円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、178円(税込)で販売中。内容量は500gで、標準点なサイズのしいたけが軸を取った状態でゴロゴロっと詰まっています。そのまま煮物や炒め物に使ってよし、レンジで軽く解凍してからカットして各種メニューに活用してもOKですね。ただし注意したいのは、加熱時に水分が多く滲み出ること。他の食材や調味料とあわせる前に、単品で解凍したのちに水を切っておくのがおすすめです。

ドリップを捨ててもしっかりと旨味は濃いめで、変な臭みも特になし。お高い原木しいたけとは比較できませんが、普通のスーパーの生鮮品には劣らないクオリティではないかと。サイズは小さくもなく大きくもなく、肉厚感はそれなりといったところですが、特有の弾力や繊維感はちゃんと感じられ、単品で炒め物にしてもガッカリ感のない口当たりです。ボリュームとコスパを活かして肉詰めや炊き込みご飯など、がっつりしいたけを消費するレシピに活用したい一品ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 菌床しいたけの軸を取って冷凍した野菜パック
  • 生鮮品と遜色のない旨味だけど、加熱時に出る水分がけっこう多め
  • どこを取っても平均的なクオリティながら、コスパとボリュームは十二分
  • バリエーションを重視するなら『きのこミックス』(500g・213円)、コスパ重視で冷凍きのこを選ぶなら本品がおすすめ

商品情報

  • 内容量|500g
  • カロリー|100g当たり19kcal(合計95kcal)
  • 原産国|中国
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|しいたけ

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。