業務スーパーの10本『野菜たっぷり五目さつま串』はお酒がはかどる揚げはんぺん的なやつ

業務スーパーの冷凍食品で『野菜たっぷり五目さつま串』という商品はご存知でしょうか。

魚肉すり身のベースに5種類の野菜を加えた薩摩揚げを串に通したものですね。特定の素材感が際立たない地味な味わいながら、品の良い後味でクオリティは合格点。むっちりとして柔らかなはんぺん寄りの食感とボリューム感も魅力的で、晩酌がしっかりはかどる満腹系おつまみですよ。

業務スーパー|野菜たっぷり五目さつま串|537円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、537円(税込)で販売中。内容量は900gで、本数にして10本のさつま串が入っていました。パッケージには解凍した本品を170℃の油で約4分揚げるよう記載されていますが、自然解凍やレンジ解凍はせず、冷凍庫から取り出してすぐに揚げ調理しても問題なく仕上がる印象でした(揚げ時間はざっくり6分程度)。

魚肉すり身の原材料は「いとひきいわし」と表記されています。聞き慣れない魚種ですが、実は深海魚の一種。食材にするほど漁獲量があるのか、ちょっと不思議な印象。でも、以前にご紹介した『玉ねぎ天ぷら』(400g・267円)でもこの魚が使用されているんですよねぇ。いずれもお味は問題なく、比較的旨味がしっかりした白身魚という感じです。

イトヒキイワシのすり身に山芋おろしをつなぎに加え、むちっと柔らかな弾力がある口当たり。はんぺん的なもっちり感で、しっかりしたサイズとあわせてボリューミーな印象です。さっぱりした魚肉すり身にキャベツ、きくらげ、にんじん、枝豆、とうもろこしといった野菜が落ち着いた風味をプラス。枝豆のほっくり感以外は、野菜の食感の主張が弱いながらも、口当たりと風味の良さで全体のバランスは良好。優等生的ビールおつまみといった趣の一品ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • イトヒキイワシの魚肉すり身に5種の野菜をあわせたさつま串
  • 山芋のつなぎで柔らかな弾力感を加えた、もっちりむっちりした食感
  • 特定の素材感が突出せず、野菜の風味で地味ながらも品良くまとめた味わい
  • コスパはそこまで高くないけど、ボリューミーな酒の肴が欲しいなら選ぶ価値アリ

商品情報

  • 内容量|10本入(900g)
  • カロリー|1本当たり132kcal(合計1320kcal)
  • 原産国|中国
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|魚肉すり身(いとひきいわし、砂糖)、野菜(キャベツ、きくらげ、にんじん、えだまめ、とうもろこし)、大豆たん白、植物油脂、砂糖、みりん、食塩、やまいもおろし、清酒、たん白加水分解物、ぶどう糖/増粘剤(加工デンプン)、トレハロース、ソルビトール、リン酸塩(Na)、酸味料、(一部に大豆・やまいもを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。