コストコの90枚『オレオ』はどれくらいお得? コスパを調べてみた

コストコで販売されている『オレオ バニラクリーム 90P』をご存じでしょうか。

定番のココアクッキー「オレオ(OREO)」のコストコ向けパッケージです。スーパーなんかで売っている1箱パックの5個セットですね。当然まとめ売りのほうがお得なわけですが、どれくらいコスパがよいのか調べてみました。

ナビスコ|オレオ バニラクリーム 90P|748円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコで見かける『オレオ バニラクリーム 90枚』は748円(税込)。いろいろとおなじみの “ナビスコのオレオ(OREO)” です。日本におけるナビスコブランドがヤマザキナビスコからモンデリーズ・ジャパンに継承されて以降、味が落ちた、以前のほうがきめ細かなサクサク感だった、ノアール(YBCの)のほうが……云々の評も聞こえてきますが、とりあえず濃いめのココアビスケットとしては普通においしくいただけるかと思います。原産国は中国です。

コストコ仕様の「オレオ」は、スーパーでも見かける18枚(9枚2セット)の箱パッケージが5個セットになったもの。総計90枚の「オレオ」が詰まっています。カロリーは1枚(10.7g)あたり約53kcal。

コストコ仕様「オレオ」のコスパはどれくらい?

コストコ仕様の「オレオ」は90枚入りで748円(税込、参考価格)。おそらくコンビニやご近所のスーパーよりはお買い得なプライス設定なんだと思いますが、どれくらいお得なんでしょうか。軽く調べてみてみました。

  • コストコ仕様(5箱セット・90枚) …… 1枚あたり8.3円
  • 一般仕様(1箱・18枚) …… 1枚あたり11.1円

コストコ仕様(5箱セット)は1枚あたり8.3円、スーパーなどで見かける一般仕様(1箱)は11.1円。コストコ仕様のほうが25%ほど割安という結果に。どのお菓子商品もそうですが、コストコ仕様はコンビニやスーパーで買うより2〜4割はお得ですね。なお、ついでにコンビニで見かけるプチサイズの『オレオ ビッツサンド』と比べると、コストコ仕様は重量あたりで5割以上お得です。

*    *    *

コストコ仕様の『オレオ バニラクリーム 90個』は、スーパーで見かける1箱売りの5個セット。1個ずつ買うよりは2割強お得です。常備用おやつにどうぞ。

商品情報

■品番|572905 ■内容量|191g × 5個(90枚) ■カロリー|2枚(標準21.4g)あたり107kcal(炭水化物 14.7g) ■原産国|中国 ■輸入者|モンデリーズ・ジャパン ■原材料|小麦粉、砂糖、植物油脂、乳糖、ココアパウダー、コーンスターチ、カカオマス、ホエイパウダー、食塩、膨張剤、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.E、V.C)、(原材料の一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。