コストコのおとな菓子『ベルギー チーズビスケット』はゴーダ&チェダーの旨みがかなり濃い

コストコで販売されている『ベルギー チーズビスケット』をご存じでしょうか。

チーズ味のビスケットというよりは、チーズをそのまま焼き固めたようなおやつですね。ゴーダ、チェダー、ミックスの3種類で、基本的にどれも濃厚なチーズの旨みが味わえます。ワインのお供にちょうどいいのかな? 大人のおやつとしてどうぞ。

ベルギー チーズビスケット|1,038円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

輸入菓子『ベルギー チーズビスケット(Belgian Cheese Biscuits)』は1,038円(税込)。その名のとおり、チーズ味ビスケットの詰め合わせパックです。内容量は1袋60g、計4袋240g。ゴーダが1袋、チェダーが1袋、ゴーダ&チェダーが2袋の構成となっています。カロリーは1食28gあたり170kcal(脂質 12g、炭水化物 12g、食塩相当量 0.8g)。原産国はベルギー。同国Noble Food Groupが手掛ける商品です。

どんな味?

本品はゴーダ、チェダー、ミックス(ゴーダ&チェダー)の3種類が用意されており、いずれも “チーズをそのままビスケットに焼き上げた” ような濃い味わいが特徴です。小さなひとくちサイズで食感は軽いサクサク感だけど(小麦粉ではななく、じゃがいもでん粉を使用)、ひとつひとつがチーズの旨みを焼き固めたように重いんですよね。おやつとして食べるよりは、ワインなどお酒のおつまみにちょうどいい味わいです。写真はゴーダでして、塩気の強い、濃厚マイルドな旨みが広がります。

こちらはチェダー。一瞬ほんのり甘みを感じさせつつ、やはりコクのある濃い旨み。正直なところ、ゴーダもチェダーも焼き菓子にすると違いが……(笑)。

こちらはゴーダとチェダーのミックスタイプ。それぞれシングルタイプと比べると、ちょっとライトな味わい。塩気の強さなどは若干おだやかになり、手軽にお口に放り込むおやつとしてはもっとも適しているのでは?

甘いソースと一緒もどうぞ

『ベルギー チーズビスケット』はゴーダやチェダーといったクセの弱いナチュラルチーズを使っており、チーズくささはほぼ無いこともあり、チーズ好きに限らず多くの人がおいしくいただけると思います。一方で、3種類とはいっても、どれも同様の味で飽きがきやすい面も。なので、ハチミツだったりチョコソースだったり、甘めのトッピングを用意してみるのもおすすめですよ。

商品情報

■品番|16008 ■内容量|240g(60g × 4袋) ■カロリー|1食(28g)あたり170kcal ■原産国|ベルギー ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|じゃがいもでん粉、バター、チェダーチーズ(生乳、食塩、脱脂粉乳)、ゴーダチーズ(生乳、食塩、脱脂粉乳)、クリーム、食塩/膨張剤、安定剤(加工でん粉)、着色料(カロテン、アナトー)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。