コストコのスタバ製『クッキーストローチョコレート』は中身のたっぷり具合がうれしい

コストコで販売されている『クッキーストロー チョコレート』をご存じでしょうか。

スターバックス製のロールクッキーです。中にはたっぷりチョコフィリング。1本のボリュームがしっかりあって、食べて楽しいチョコ菓子という感じ。個包装の40本入り。自宅用おやつにもホムパ用おやつにもちょうどいいのでは?

スターバックス|クッキーストロー チョコレート|1,480円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

コストコで見かける『クッキーストロー チョコレート(Cookie Straws Chocolate)』は1,480円(税込)。スターバックスブランドの缶入りロールクッキーです。ハロウィン仕様の「パンプキンスパイス」が販売されていたこともあります

公称値では1本13g(個包装)のロールクッキーが40本入り(520g)……なのですが、数えてみると43本入り。40本というのう目安くらいに考えておきましょう。公称値ベースでコスパを見ると、1本あたりの単価は37円、カロリーは60kcal(炭水化物 9.0g)。原産国はアメリカ。ちなみに日本のスタバでは見かけない製品のようですが、海外ではウォルマートなどで販売されているようです。

どんな味?

ロールクッキー1本の長さは約15cm、直径は約1cm。薄いクッキー生地が幾重にも巻かれた感じで、ぽろぽろと剥離はするものの、かなりしっかりとした作り。中にはチョコレートフィリングが端から端まで詰まっているんです。

パリサク食感の薄焼きクッキー生地と厚めのチョコフィリングの組み合わせは、みんなが好むタイプかと思います。ただ、チョコの味わいがややチープなのが気になりますかねぇ。良く言えば、甘さがやや控えめということでビターなココア寄り。厳しめに見ると、風味やコクが乏しい安いチョコ味。もちろん、そういう味のチョコに仕上げたものなんだとは思いますが、なんとなくミルクチョコの甘みを想像していると肩透かしをくらいそうですね。

それでも、『クッキーストロー チョコレート』はチョコフィリングたっぷりだし、ボリューム感のある作りは好印象。少々チョコがチープな味でも、全体的な “ウケの良さ” は間違いないチョコ菓子です。日ごろの間食用おやつにはもちろん、ホームパーティ用おやつの候補としても悪くないと思いますよ。

商品情報

■品番|14297 ■内容量|520g(13g × 40本) ■カロリー|1本(13g)あたり60kcal ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|チョコレートコーチング(砂糖、パーム油、ココアパウダー、ホエイパウダー(乳成分を含む)、バニラパウダー、ぶどう糖)、小麦粉、大麦麦芽、砂糖、大豆粉、糖蜜、落花生油、食塩、バニラパウダー/乳化剤(大豆由来)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。