業務スーパーにある158円鍋つゆパック『鶏野菜』のおすすめ度は? 味やコスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『鶏野菜鍋つゆ』をご存知でしょうか。

国産かつお節と日高産昆布を使用した鍋スープです。国産地鶏の出汁を加えて、さっぱりしたベースの中にもまろやかなコクが主張。優しい旨味で具材を引き立てる、野菜メインの鍋にしたい時に便利な一品ですよ。

イチビキ|鶏野菜鍋つゆ|158円

業務スーパーでは158円(税込、税抜147円)で販売中です。内容量は750g(ストレート3~4人前)、単価は100gあたり約21円。開封したらそのまま鍋に注いで、好みの具材と一緒に加熱するだけでOKです。ちなみに製造・販売者は、愛知県の老舗食品メーカー・イチビキになります。

オーソドックスな醤油ベースに支えられて、かつお節と昆布の香りがしっかりと主張。そこに鶏出汁の引き締まった旨味が立って、後味はわりとまろやか。全体的には優しい輪郭ながら、コクと香りの厚みがちゃんと楽しめる味わいです。業スーの鍋つゆで言うと、『寄せ鍋の素』(800g・104円)をグレードアップさせた感じのおいしさ。値段もちょい上ですし、マスゼン製造の格安鍋シリーズ全般に比べて、お味の完成度は高めとなっております。野菜の味を素直に引き立ててくれる香ばしさで、無難にチョイスしやすい一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 国産のかつお節、昆布、鶏出汁を使用したインスタントの鍋スープ
  • 優しい香りで具材の味を引き立てつつ、鶏出汁のコクもしっかり楽しめる味付け
  • やや没個性気味だけど、バランスの良い味わいで飽きが来ないおいしさ
  • 優しい風味が好みなら本品、インパクトのある味が好みなら『ごまみそ鍋つゆ』(750g・158円)などがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

[+商品情報]

■内容量|750g ■カロリー|100g当たり4kcal(合計30kcal) ■販売者|イチビキ ■原材料|しょうゆ、食塩、チキンエキス、かつおぶしエキス、昆布エキス、酢酸発酵調味料、かつおぶし粉末/調味料(アミノ酸等)、アルコール、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)