業務スーパーにある長〜いケーキ『クレモロール ストロベリー』はまろやか苺ミルク味

業務スーパーで販売されている冷凍スイーツ『フリーカット クレモロール ストロベリー』をご存じでしょうか。

ラトリアが製造する業務用ロールケーキで、36cmの長さとピンキーな見た目でインパクトは抜群。味は万人受けする、まろやか苺ミルク系。コスパは微妙だけど、試してみたくなるスイーツですよねぇ。

ラトリア|フリーカット クレモロール ストロベリー|734円

冷凍スイーツコーナーで見かける『フリーカット クレモロール ストロベリー』は734円(税込)。スジャータめいらくグループのラトリアが製造する業務用ケーキです。長さは約36cm(直径約4cm)のロング仕様。内容量は約285g(編集部独自計測)。カロリーは100gあたり298kcal(脂質 20.3g、炭水化物 22.6g)。本品には「プレーン」などもありますね

パッケージの内側にはカットしやすいようにか目盛り付き。食べる際は冷蔵庫で解凍してからどうぞ。半解凍状態もおすすめです(シャクシャク食感のアイスケーキみたいだから)。

どんな味?

開封と同時に香る、やや強めの香料的なストロベリーフレーバー。淡いピンク色のスポンジ&クリームのルックスと相まって、なにやらテイストの強さを感じさせるんですよねぇ。ただ、実際のお味は苺ミルク的なまろやか系。ナチュラル感の薄い “作られた苺味” って感じですね。それはそれで想像の範囲内ですし、しっとりフカフカなスポンジは素直なおいしさだし、万人受けする味わいのロールケーキと言えるでしょう。

とにかく長いロールケーキなのでお好きなサイズに切り分けてどうぞ。ちなみにコスパ面では、他の業スー商品なんかと比べるとあまりお得感はないですね〜(10カットの場合、約29g・約73円/1食)

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1本 ■カロリー|100gあたり298kcal ■製造者|ラトリア ■保存方法|−18℃以下で要冷凍 ■原材料|乳等を主要原料とする食品、加糖卵黄、卵白、グラニュー糖、小麦粉、苺ピューレ/トレハロース、ゲル化剤(増粘多糖類)、着色料(紅麹)、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、セルロース、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)