業務スーパーの1kg『煮込み用玉こんにゃく』はどうなの? 味や使い勝手をチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『煮込み用玉こんにゃく』をご存知でしょうか。

丸い形のひとくちこんにゃくがガツンと1kg入り。臭みの抑えられた国産品で、クセのない風味が使いやすい感じ。醤油煮にするのが鉄板ですけど、鍋やおでんのボリュームアップにもそこそこ便利な一品ですよ。

業務スーパー|煮込み用玉こんにゃく|255円

業務スーパーにて255円(税込、税抜237円)で販売中です。内容量は1kg、カロリーは100gあたり5kcal(炭水化物 2.3g、食塩相当量 0.03g)。コスパ(単価)は100gあたり約26円の計算。

『群馬県産玉こんにゃく白』(300g・81円)などの使い切りやすいパッケージも並んでいますが、本品はそれよりもグラム数あたりのコスパが若干優秀です(僅差ですが)。販売者は神戸物産、製造者はその子会社・マスゼン。

国産こんにゃく粉を100%使用したという玉こんにゃくです。ちょっと大きめのひとくちサイズで、いたってクセのない味わい。こんにゃく独特のあのクセっぽい風味も、ずいぶん抑えられている印象です。気になる場合は、熱湯で20~30秒茹でてから使うと、特有のクセがより和らいで食べやすくなります。

醤油煮にして辛子を付けると、旨味が行き渡って鉄板のおいしさ。串にするのもいいですね。

味しみの良さはごく標準的で、おでんや鍋に入れてつゆで煮込む場合には、やはり淡白さが残りやすい印象です。なお、活用度は高いけど、試し買いレベルだと、さすがに使い切る前に飽きが来るボリューム。事前にレシピをいろいろとチェックしておくとよいでしょう。

袋に入っている水と一緒に密封容器に入れれば、開封後も冷蔵保存は可能ながら、保って1週間前後といった印象。クオリティは問題ないものの、たっぷり必要な時でもなければ、あえてチョイスする必要はないかと思われます。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 国産こんにゃく粉を使用した玉こんにゃくが1kg詰まった常温食材
  • 味付けはされておらず、特有の臭みを抑えた、クセのないあっさりした味わい
  • サイズ、弾力、味しみ、いずれも一般的で使いやすく、鍋、煮物、おでんの具材に幅広く使える
  • 使い切るのは大変なので、醤油煮にたくさん使う場合でもなければ、『群馬県産玉こんにゃく白』(300g・81円)などがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり5kcal ■製造者|マスゼン ■販売者|神戸物産 ■原材料|こんにゃく粉(国産)/こんにゃく用凝固剤(水酸化Ca)