コストコの『オーガニック豚挽肉(カナダ産1.5kg)』はどうなの? 味・コスパ・使い勝手をチェックしてみた

コストコで販売されているduBreton『オーガニック豚挽肉(500g×3パック)』はご存知でしょうか。

カナダ産の豚挽肉を冷凍したもの。赤身80%ということで、脂身は少なめです。調理してみると、口当たりは軽めでうまみが上品! クオリティ十分、コスパも悪くないので、買い置き用におすすめです。

duBreton|オーガニック豚挽肉(500g×3パック)|1,498円

こちらがコストコの冷凍肉コーナーで販売されている『オーガニック豚挽肉(ORGANIC GROUND PORK)』(品番:99603)。500g×3パック(合計1.5kg)でお値段は1,498円(税込)。100gあたりのコスパ(単価)は約100円、カロリーは100gあたり184kcal(たんぱく質 20g、脂質 11g、炭水化物 0g)。カナダの食品メーカー・duBreton(デュブルトン)の商品を、スターゼンが輸入したものです。

調理方法は?

冷蔵庫にて、一晩かけて解凍したものがこちら。挽肉が、みちっとかたまりの状態になっています。

フライパンにそのまま放り込み、加熱しながら適当に突き崩していきます。こうすることで大きめのかたまりが残り、肉々しい食べごたえを楽しめますよ。脂身が少ないので、炒めてみても、あまり油が出てきませんね。適度に塩コショウを振って、味を整えましょう。

口当たり軽く、味わいは上質

脂身が少ないため、さっぱりとした軽い口当たり。それでいて、肉のうまみはしっかり感じられます。くさみなどを感じることもなく、上質なテイスト。クオリティは十分と言えそうですよ。この豚挽肉をフライパンで炒めたのち、パスタの具材にしてみましたが、ゴロゴロとしたかたまりが肉々しい食べごたえを与えてくれ、高い満足感を得られます。脂が少ないので、オリーブオイルなどで補うとよいかと。

もちろん、さまざまな料理に利用可能です。上の写真はビゴス(ザワークラウトを使った東欧の煮込み料理)。よく煮込まれた野菜類のなかに豚挽肉の大きなかたまりが入っていて、その存在感が頼もしい。

*    *    *

『オーガニック豚挽肉』はクオリティ十分ですし、コスパも悪くないので、買って損なしです。冷凍庫に常備しておくと何かと便利ですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|99603 ■内容量|500g×3パック ■カロリー|114gあたり210kcal(たんぱく質 23g、脂質 13g、炭水化物 0g) ■製造者|duBreton ■原産国|カナダ ■輸入者|スターゼン ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|豚肉