コストコの1kg超『ストロベリーマスカルポーネケーキ』はコクうまクリームが豪快に使われている

コストコで販売されている『ストロベリーマスカルポーネケーキ』をご存じでしょうか。

同店定番「ストロベリースコップケーキ」と見た目はほぼ同じなんですけど、クリームが違う。みっしり&コクがあって、いちごの甘酸っぱさも。一口ひとくちの重さがいいんですよねぇ。

コストコ|ストロベリーマスカルポーネケーキ|1,798円

コストコのPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の大型スイーツ『ストロベリーマスカルポーネケーキ』は1,798円(税込、品番 93440)。内容量は約1,350g(編集部計測)、余裕の1kg超えですねぇ。

コスパもチェックしておきましょう。1食あたりの分量を多めの120gとすると、およそ11食分、その場合の単価は約163円です(11分割って現実的じゃないですが……)。

見た目をチェック!

大型容器(約33×17×8cm)にたっぷりと詰まったスコップケーキスタイル。

各層をチェックしてみると、スポンジで挟み込むようにマスカルポーネ(チーズ)クリームとストロベリークリームの層、天辺にはこれでもかと敷き詰められたいちご、それを取り囲むようなストロベリークリームたち(またか)。激熱……!

きれいにカットするのは難しいので、スクーパーですくってカップに盛り付けるなどすると食べやすいかと思います。

どんな味?

コストコ常連さんに説明するなら、定番スイーツ「ストロベリースコップケーキ」の濃厚クリーム版ってところ。

マスカルポーネとストロベリーの両クリームが合わさることで、いちごのショートケーキのように軽やかな甘いクリームではなく、みっしりとした口当たりで、コクのある甘酸っぱさの “いちごチーズクリーム” に。

その量たるや豪快だし、一口ひとくちの食べごたえがあって、かなり満足度が高いんです。

たっぷりのカットいちごもポイント。このジューシーさと酸味が全体をよく引き締めているんですよね。クドさがないし、飽きが来ない。ペロリといけちゃう。しっとり&みっちりとして口溶けのいいスポンジも含め、各要素がよくマッチした良ケーキとなっています。

mitok編集部内では、「ストロベリースコップケーキ」よりは本品『ストロベリーマスカルポーネケーキ』のレギュラー化を期待する声が多いですね〜。

カロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。

公称値は100gあたり221kcal(脂質 13g、炭水化物 23g)、1食あたりの分量を120gとした場合のカロリーは約265kcalです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|93440 ■内容量|1P ■カロリー|100gあたり221kcal(たんぱく質 3g、脂質 13g、炭水化物 23g、食塩相当量 0.1g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|4℃以下で要冷蔵 ■原材料|乳等を主要原料とする食品、いちご、スポンジケーキ(卵、砂糖、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、植物油脂)、いちごソース(いちご、砂糖、水あめ、レモン濃縮果汁)、ナパージュ、マスカルポーネチーズ、砂糖/加工デンプン、乳化剤、糊料(増粘多糖類)、膨張剤、pH調整剤、酸味料、香料、保存料(ソルビン酸K)、着色料(アントシアニン、カロチン)、酸化防止剤(亜硫酸塩、V.E)、ソルビット、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)