コストコの2kg『オーガニックキヌア』はどうなの? 調理法・味・コスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『KIRKLAND Signature オーガニックキヌア(2.04kg)』はご存知でしょうか。

南米産のスーパーフード。クセは軽めで食べやすく、プチプチ食感が楽しい! 日常的にキヌアを消費するなら、コスパ優秀なコストコ版がオススメです。

コストコ|オーガニックキヌア(2.04kg)|1,158円

こちらがコストコで見かける『オーガニックキヌア(ORGANIC QUINOA)』(品番:1411346)。コストコPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」印の商品で、1袋2.04kg入り。お値段は1,158円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は約57円。原産国はボリビアで、コストコが輸入したもの。

キヌアは南米・アンデス山脈で古くから食べられている穀物(ほうれん草の仲間なんだとか)。近年は、スーパーフードとして名前が上がることがありますね。カロリーは100gあたり386kcal(たんぱく質 12.8g、脂質 7g、炭水化物 68.2g)。

調理方法は?

洗浄済みなので、そのまま使用可能です。

調理方法は、キヌア1カップと水2カップ、塩をひとつまみを鍋に入れて加熱。沸騰したらフタをして、中火で15分(このときお好みでバターを入れるとよい)。水気がなくなったら、火を止めて5分蒸らします。最後によくかき混ぜてできあがり。ふっくらと仕上がりました。

どんな味?

プチプチとした舌触りで、ほのかな青臭さ、かすかな苦味。クセは軽いので食べやすいですね。

ただ、うまみ的なものがほとんどありません。なので、塩とバターが適度を効かしておくのが重要。または、メインの食材に添えたりして(上の写真はチリコンカン)、混ぜあわせながらいただくとよいでしょう。スープ、カレー、シチューなどと合わせてもグー。

サラダに加えて、ドレッシングでいただくのもアリ。お米や小麦粉(パスタやパン)を減らしたいときには、代わりにキヌアを活用するとよいでしょう。

コスパは?

キヌアは、一般のスーパーなどでも見かけるものの、小袋サイズでの販売がほとんど。それらに比べて、『KS オーガニックキヌア』はどれくらいお買い得なのでしょうか? そこで100gあたりの単価を比べてみました。ただ、各店の取り扱い商品はメーカーからして違うため、厳密な比較ではありません。あくまでも目安として参考にしてください。

  • コストコ……100gあたり約57円
  • スーパーA……100gあたり341円
  • スーパーB……100gあたり約323円
  • 輸入食品店C……100gあたり約229円

輸入食品店Cなら100gあたり約229円。それに比べて、コストコなら約75%も割安! ほぼ4分の1のコスパとなります。というわけで、キヌア生活を始めるなら圧倒的にコストコがおすすめですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|1411346 ■内容量|2.04kg ■カロリー|100gあたり386kcal(たんぱく質 12.8g、脂質 7g、炭水化物 68.2g、食塩相当量 0g) ■原産国|ボリビア ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|高温多湿を避け涼しい場所で保存 ■原材料|有機キヌア