コストコの『アイダホアン オリジナルマッシュポテト』はメイン食にもいける絶妙な味わい

コストコで販売されているアイダホアン『オリジナルマッシュポテト(130g×14袋)』はご存じでしょうか。

粉末状の乾燥マッシュポテトです。味付けされていないので、自分好みに調整可能。とはいえ、基本的にはレシピどおりに作るのがおすすめ。料理の付け合わせのつもりが、ついついメインで食べちゃう絶妙なおいしさですよ。

アイダホアン|オリジナルマッシュポテト(130g×14袋)|1,328円

こちらがコストコで販売されている『オリジナルマッシュポテト(ORIGINAL MASHED POTATO)』(品番:32859)。

130g入りが14袋セットになって(合計1.82kg)、お値段は1,328円(税込)です。1袋あたりのコスパ(単価)は約95円。

カロリーは100gあたり364kcal(脂質 0.6g、炭水化物 80.1g)なので、1袋なら約473kcalとなります。

ちなみにコストコオンラインショップでも1,698円(税込)にて取り扱っていますよ。

アメリカの食品メーカー・アイダホアン(IDAHOAN)の商品をコストコが輸入したもの。粉末状の乾燥マッシュポテトです。「オリジナル」というだけあって、原材料はいたってシンプル。じゃがいものほかは、保存料などの添加物のみ。

以前にコストコで見かけた『クリーミーマッシュポテト』は、アイダホアン傘下のブランド・オネストアース (Honest Earth)のもの。こちらはじゃがいものほかに、バターや食塩なども入っています。

調理方法は?

マッシュポテトの作り方ですが(1袋130gで6食分)、まず鍋に水470ml、食塩小さじ3/4杯、バター大さじ3杯を入れて火にかけます。沸騰したら火から下ろし、冷たい牛乳を200ml加えてから、本品1袋の中身を投入。

混ぜあわせてなじんでくると、シルキーな質感に。これでマッシュポテトのできあがり!

シンプルながらクセになる味わい

イングリッシュブレックファスト的なプレートの一員として活用。

このマッシュポテト、キメ細かでねっとりとした舌触り。じゃがいもの風味に適度な塩気とミルキー感やコクが加わって、絶妙なおいしさ。これはなんぼでも食べられますね~!

ベイクドビーンズのソースや目玉焼き、ソーセージなどと混ぜ合わせたりと、味変させながらいただくのも楽しいですよ。

こちらはイギリス料理のコテージパイ。スキレットに挽肉炒めを入れて、そのうえにマッシュポテトを敷き詰め、オーブンで表面に焦げ目をつけたもの。

しっかり味付けした挽肉(とたまねぎ、にんじん、グリンピース)を、まろやかクリーミーなマッシュポテトが包んで、口の中でナイスなハーモニーを奏でてくれます。これ1品でお食事が完結するくらいの満足度!

*    *    *

アイダホアンの『オリジナルマッシュポテト』は、原材料がじゃがいものみなので、自分で味付けの調整をしやすいのがメリット。基本的にはレシピどおりで間違いありませんが、お好みで加減してみてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|32859 ■内容量|1.82kg(130g×14袋) ■カロリー|100gあたり364kcal(たんぱく質 9.4g、脂質 0.6g、炭水化物 80.1g、食塩相当量 0.1g) ■製造者|IDAHOAN FOODS ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存 ■原材料|じゃがいも(遺伝子組み換えでない)/乳化剤、保存料(ピロリン酸Na、亜硫酸塩)、クエン酸、V.E