業務スーパー『イカお好み焼』のおすすめ度は? 気になる味や作り方をチェック

業務スーパーで販売されている『イカお好み焼き』をご存じでしょうか。

その名のとおり、イカ入りのお好み焼き。野菜のシャキシャキ感の中にイカの歯ごたえという組み合わせがちょっとクセになる感じ。おやつ用や宅飲みのちょっとしたおつまみなんかにどうぞ。

業務スーパー|イカお好み焼|275円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷凍コーナーで発見。2枚入りのお好み焼きパックで、価格は税込275円でした。内容量は440gなので、1枚あたり220gで約137円。際立った安さではないものの、なかなかお手頃ではないかと。安いかわりにソースや薬味などの付属物はナシ。中国原産の輸入物で、一見するとどんなもんなのかな~という感じですが……調理は個包装を破いてお皿にあけてラップをして、500Wで約6分チンするだけ。形は見慣れた円形というより、ちょっと横に長い小判型っぽい感じですね。

山芋入りのフカフカモチモチ食感がイイ!

紅生姜がまばらに練り込まれ、野菜はキャベツとネギと山芋入り。とりあえずそのまま食べてみると、特にクセはなく下味もさっぱり系。ソースとマヨネーズあたりは欲しいところですが、問題なくいける美味しさではないかと。

特筆点はその食感で、けっこう山芋がたっぷり入っているせいなのか、とにかくフカフカモッチモチ! 安い粉もののボソッとした感じが全然なく、ほどよい弾力とフワフワの柔らかさは国産品に負けないレベルです。輸入物の冷凍食品でこの食感が楽しめるのは、かなり嬉しい気がします!

サイズ的には腹八分目か小腹が満ちる程度なので、コスパ的にはまあ普通かな?という印象ですが、大小入り交じるイカの歯ごたえも野菜のシャキシャキした歯触りもイイ感じ。ざっくり調味料を振りかけてオヤツに食べる用としては、かなりオススメできる一品かと思います!

フライパンでちょい焼きも

ちなみにレンジでチンしたあと、軽くフライパンやホットプレートで表面を焼き上げるとカリッとした食感が増して、抜群のカリモチ食感になりますよ。モチモチふっくら系のお好み焼きが好きな方はハマると思うので、ぜひ一度お試しください!

商品情報

■内容量|440g ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|野菜(キャベツ、ねぎ、やまいも)、お好み焼き粉(小麦粉、とうもろこしでん粉、その他)、イカ、植物油脂、天かす、紅生姜、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、増粘剤(キサンタン)、酸味料、甘味料(ステビア)、着色料(赤102)、(原材料の一部に卵・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。